紅茶のある暮らし 猫のいる生活。


by chai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2008年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

薔薇と紅茶・・・




ベランダに鳥さんが遊びに来ると思ったら・・・
お家の中にも来ちゃいました。

f0072846_2055186.jpg


雑貨屋さんで見つけた鳥さん
グラスや花瓶に止まるんです。

昨日は自宅サロンの紅茶教室だったので
ジェンガラのピッチャーにベランダの薔薇と一緒に鳥さんも・・・


f0072846_20543863.jpg


教室のテーマは「紅茶の淹れ方・・・TPO」
実習中心のレッスンです。
基本から更に踏み込んで、TOPにあわせた淹れ方や
「なんで?」の疑問を一つ一つ紐解いていきました。
すでに何年も通ってくださってる方や、紅茶のお仕事をされている方
紅茶の資格をお持ちの方のご参加でしたが
同じ茶葉が淹れ方や茶器によって様々な風味に変化するのをビックリされていました。



テーブルは、まだ途中だけどこんな感じです。

f0072846_2174036.jpg


薔薇の季節なので、薔薇がいっぱい♪


散り始めた薔薇の花びらをテーブルに・・・
ケーキのまわりに散らしたローズペダルの赤がアクセントです。
f0072846_2182156.jpg



薔薇とクランベリーのシフォンに
薔薇ジャムとミックスベリーのコンフィチュール

f0072846_2116673.jpg


薔薇の話題で盛り上がり、ベランダのお花を眺めたり、ゾロ君と遊んだり・・・
楽しい時間を過ごしました♪

・・・あっ!紅茶のレッスンもちゃんとしましたよ~(笑)


[PR]
by tea-tea-chai | 2008-05-30 21:22 | 紅茶


秘密の花園を見つけてから、少しずつ薔薇が増えてきました。
今咲いているのは・・・・

つる薔薇のパフ・ビューティー
f0072846_1113467.jpg


先週連れてきたのはこの子
名前はシャルロット
f0072846_1114928.jpg

f0072846_128976.jpg


毎年いっぱい花をつけてくれるのはグリーンアイス
f0072846_1161121.jpg


でもね・・・薔薇はまだ数鉢しかないの・・・
ハーブや金柑、柚子、青紫蘇や山椒・・・

食いしん坊なので食べられるものばっかり・・・(笑)



チャイブのお花は小さなネギ坊主みたい・・・
f0072846_1304878.jpg


ウサギさん・・・と呼んでるラベンダーと、3年目にやっとお花が咲いたエニシダ

毎年お花の時期になると何故か青虫に新芽を食べられてしまうんだもの(><)
f0072846_1182020.jpg


狭いベランダならではの工夫・・・
f0072846_1214559.jpg


ところが、今このベランダで困ったことが起きています。
[PR]
by tea-tea-chai | 2008-05-28 01:47 | ライフスタイル

秘密の花園・・・




数週間前・・・用事があって少し遠くまで車で出掛けた帰り道
ふと目にとまった小さな看板。
なんだかとても気になって、その矢印を辿ってみた・・・


田んぼや畑に囲まれたのどかな風景の先
たどり着いた所は・・・


わぁ~053.gif
f0072846_023496.jpg



入り口はこんな感じ・・・・

f0072846_0191378.jpg


中に入ると・・・
[PR]
by tea-tea-chai | 2008-05-25 00:37 | うふふ・・・

茶馬古道





昨日はCafeでの紅茶教室でした。
テーマは「茶馬古道」

f0072846_21525330.jpg


バター茶、製造工程の違うプーアール茶など、珍しいお茶も召し上がって頂きました。

お茶にあわせて特別に作ってもらったのが、胡桃とレンズ豆のタルト。
ティータイムに合わせて焼き上げてくれるので、もう・・・最高に美味しいの。

f0072846_21562540.jpg


茶の源流、シーサンパンナの少数民族に伝わる茶の話。
文字を持たない彼らが、1000年以上も前から歌や口伝で伝えてきた茶の歴史と文化・・・
その文化や暮らしが急激に変化し消えようとしている。

一杯の茶の向こう側にあるそんな物語を知ることで
何かを感じ、気付くきっかけになってくれたら嬉しいです。





[PR]
by tea-tea-chai | 2008-05-23 00:14 | 紅茶

ま~るいの♪



先日、益子のギャラリーで購入したのがコレです。


f0072846_010169.jpg


革の靴やバック、サンダルの余った革で作られたもの。
ま~るいま~るい小銭入れ♪

彼の作品は、革の質感を大切にして、なるべく手を加えず
使い続けるうちに手に馴染み、足に馴染み
やがて、その人の物として形作られていくもの。

製作の過程で余った革も、彼は命を吹き込み新たな物として生まれてくる。




そしてCafeのとなりのショップで購入したのが
ま~るい、ま~るいティーポット

mameさんから、美味しい美味しい新茶が届いたので、早速幸せのティータイム

f0072846_019575.jpg


うふふ・・・美味しい♪

玉露用の小さな小さなポットでじっくり丁寧に入れた方が良かったかなぁ~。
mameさん、いつもありがとう~♪



[PR]
by tea-tea-chai | 2008-05-21 00:32 | うふふ・・・

紅茶教室



f0072846_21301819.jpg


昨日はギャラリーでの紅茶教室でした。


テーマは「紅茶の淹れ方 TPO」

基本の紅茶の淹れ方から、さらに一歩踏み込んだ
実習&実験タイプの教室でした。
同じ紅茶が、淹れ方や道具の違いでガラリと風味が変わります。
お湯の沸かし方でも違うの。
そんな紅茶の変化を体感しながら学ぶ内容にしました。

そうそう・・・TPOに合わせた淹れ方もいろいろ・・・ね♪


今回のお菓子は、どうしてもコレにしたかったの・・・














f0072846_23582663.jpg



薔薇のシフォンケーキ♪


この季節にしかお出ししていないお菓子なの。
薔薇とクランベリーのシフォンに
薔薇ジャムとミックスベリーのコンフィチュールを添えました。

ベランダで咲いているローズゼラニウムの葉と花がアクセント
うふふ・・・薔薇がいっぱい♪





我が家のベランダも薔薇が綺麗に咲いています。


f0072846_014785.jpg


f0072846_02266.jpg


f0072846_02206.jpg


f0072846_01992.jpg



自宅サロンの時は、もっと咲いていたらいいなぁ・・・☆



[PR]
by tea-tea-chai | 2008-05-16 23:57 | 紅茶

益子へ・・・




日本に一時帰国している友人に会いに 栃木まで行ってきました。
駅まで車で迎えにきてくれて、向ったのが益子です♪

益子焼きで有名ですが
最近は若い作家さんやアーティストが多く集まり
洗練された素敵な作品とも出会えます。

連れて行ってくれたのがこちら

f0072846_21571612.jpg


撮影は禁止だったので画像はないのですが、とっても素敵でした。
この日、丘の上のギャラリースペースでは
革の風合いを生かしたサンダル、靴、バックなど個性的な作品が展示されていました。


カフェでランチを・・・



f0072846_23351669.jpg


f0072846_23391684.jpg


頼んだのは自分で作るサンドイッチのプレート

f0072846_23392879.jpg



お野菜たっぷりで美味しいのですが・・・食べにくい(><)
結局サンドイッチにはしないで別々で食べました。

心地良い空間で、体に優しいものを頂き、楽しい会話をし・・・
あっという間に時間が過ぎてしまいました。




カフェの隣のショップでは、素材やデザイン、品質にこだわった
シンプルな器やバック、洋服、食品などがあります。

ギャラリーとショップでちょこっとお買い物♪
楽しい一日を過ごしました。






[PR]
by tea-tea-chai | 2008-05-13 23:46 | おでかけ


竹寺は、美味しい料理だけではないのです。

建物も趣があって素敵なの。

f0072846_0301157.jpg


f0072846_0302697.jpg


f0072846_0524644.jpg


f0072846_030431.jpg


f0072846_0305966.jpg



見つけると
うふふ・・・ってなっちゃうの・・・


f0072846_033756.jpg


f0072846_0502941.jpg


f0072846_0332395.jpg


f0072846_0334117.jpg


f0072846_0342111.jpg



竹寺を満喫した後は、お醤油工場へ・・・
事前にお願いしてあったので、工場長さんが中を案内してくれました。
国産の安全な原料で、昔ながらの木桶でじっくりと時間をかけて作られるお醤油は
とても香りが良くて美味しいのです。

通常は火入れして出荷されるお醤油ですが
ここでは、当日絞った非加熱の生醤油も購入することが出来るんです。

そして、おすすめなのがコレ

f0072846_039553.jpg


お醤油のソフトクリーム♪
塩キャラメルのような感じです。

この後、すご~く美味しいお豆腐屋さんへ・・・
グルメ雑誌などでも取り上げられていますが
実店舗でしか購入出来ない、美味しい物が色々あるの。

「美味しい卵を探してる・・・」と言っていたので
美味しい地鶏の卵を直配している所にも寄りました。


うふふ・・・実は食いしん坊ツアーだったんです(笑)


*ちょっとパタパタしていて、コメントのお返事&ご訪問が遅れています。
ごめんなさい。




[PR]
by tea-tea-chai | 2008-05-12 00:48 | おでかけ

精進料理



昨日は紅茶教室の皆さんと、竹寺の精進料理を頂いてきました。

用意されたお部屋に通されると、お花の香りで満たされていて
竹の器の盛られたお食事が並んでいました。

f0072846_1130567.jpg


f0072846_11284161.jpg


お箸も竹です。

f0072846_11312226.jpg


季節のお花と、俳句が添えられています。

f0072846_113385.jpg


f0072846_11331722.jpg



次から次へお料理が運ばれきます。
山の恵みを丁寧に料理したものばかり・・・

体の中から綺麗になって行くようです。


f0072846_11332695.jpg


f0072846_1133406.jpg


f0072846_113414.jpg




副住職が、料理の合間に色々なお話をして下さいます。
そんなお話に耳を傾けて頂くお料理は、自然の恵みの宝箱です。


f0072846_11341444.jpg



f0072846_11342925.jpg



f0072846_11344099.jpg



f0072846_11345561.jpg



f0072846_113577.jpg





私達を迎える前にどれだけの、時間をかけて準備をしていたのでしょう・・・




竹の器は、水に浸し適度に水分を含ませています。

瑞々しい竹の箸は、きっと当日用意しているのでしょう。
丁寧に途中まで割り込みを入れてあります。

季節の草花も朝摘んで器に添えているのでしょう

添えられた俳句は、なんと全て手描きです。



お料理以外のものだけでも、こんなに手間暇かけてあるのです。

「お花や箸、俳句はどうぞお持ち帰り下さい」
と渡された、小さな紙袋には
手書きで笹や竹の絵と「竹寺」の文字が・・・


「もてなす」の意味を、全身で感じるお寺でした。




盛りだくさんの一日だったので、続きはまた・・・





[PR]
by tea-tea-chai | 2008-05-09 12:00 | おでかけ

昔話の世界へ・・・



ただいま♪
昨夜戻りました。

GWは、おとぎ話の世界へ迷い込んできました・・・



世界遺産の白川郷・・・

f0072846_12143226.jpg


数年前のGWに訪れた時は桜が満開だったのですが
今年すでに散ってしまい、新緑の季節でした。

f0072846_1217374.jpg


f0072846_12172071.jpg


f0072846_12175613.jpg


f0072846_12182943.jpg


f0072846_12184376.jpg




飛騨高山から少し先の、飛騨古川・・・


f0072846_12193475.jpg



f0072846_12194772.jpg



f0072846_1220935.jpg



酒蔵を訪ね、美味しい地酒を探すのも楽しみのひとつなの。


そして、福地温泉・・・


奥飛騨温泉郷の中でも規模が小さく
静かで、のんびり、ゆったりとした心地良い所です。


まるで桃源郷のよう・・・

f0072846_12235780.jpg


f0072846_12273033.jpg


f0072846_12275563.jpg


f0072846_12292898.jpg


f0072846_12294973.jpg


今回お世話になったお宿は・・・
[PR]
by tea-tea-chai | 2008-05-07 12:55 | おでかけ