紅茶のある暮らし 猫のいる生活。


by chai
カレンダー

<   2007年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

漆 = ジャパン

f0072846_013419.jpg


以前、食器のセミナーに参加したときに「陶磁器が一般的な器として使われる前は土器、銀器等の金属、木や漆などが使われていた・・・」と教わりました。
そういえば漆について何も知らないなぁ・・・と思っていたところ、漆の展示会のお誘いがあったので、早速出かけてきました。

f0072846_011544.jpg


この展示会を主催されている高森さんは、漆の本を何冊も出しています。
漆、初心者の私にも分かり易く、色々教えて頂きました。
丁寧に何度も塗り重ねられた漆器は、少しマットな感じなのですが・・・
並べられた碗の中に、艶やかに深い光沢のあるものがありました。
それは、3年使った物だったのです。

漆は、使うことによって味わいが増し、深い光沢が出てくるのです。
ご一緒した方のお友達は、10年以上前(17年だったかな?)こちらで購入して、今でも、使っているそうです。

f0072846_0111762.jpg



沢山の漆器の中から、手になじむ碗を購入しました。
お汁を入れたり・・・炊き立てのご飯も、炊き込みご飯も、美味しそうです。
底を少し平らにしてあるので、和え物や茹でたそら豆などを盛っても良いとのこと・・・。

丁寧に作られた漆器は、何度も何度も塗り重ねられているので、1年・・・少なくとも3ヶ月は使わない方が良いそうです。
漆の中までしっかり乾くと、より丈夫になる独特の匂いもなくなるそうです。
そして、始めて熱い汁物を入れるときには、ビックリしないように、初めにお湯を入れ「今から使いますよ~」と目覚めさせてあげるそうです。

我が家にやっていきた、漆のお碗・・・これから大切に使って育てていきたいと思っています☆
[PR]
by tea-tea-chai | 2007-06-29 23:51

お茶三昧

f0072846_0181312.jpg

今日は自宅サロンでの紅茶教室、テーマは「中国紅茶」です。

自宅だから出来ること・・・
テーブルに上のお花や、ディスプレイ、器などを整えるのも楽しみのひとつです。

暑かったので、目でも涼しく・・・
f0072846_0205054.jpg


アンティークのティーボウルの中は、龍眼とお茶の葉
f0072846_023051.jpg


キャビネットの上も、ちょっとアジアな感じに・・・
中国で買ってきた、茶碗の額を飾りました。

f0072846_0233316.jpg


絵のように見えるけれど、シルクの生地にシルクの糸で刺繍されているんです。
f0072846_0252733.jpg


さて、教室の様子は・・・
[PR]
by tea-tea-chai | 2007-06-28 23:58 | 紅茶

呼吸するように・・・

我が家で今年から育て始めた薔薇は、ちょっとのんびりしているようで、薔薇の季節から少し遅れて花が咲きました。
切花にしてお部屋へ・・・
f0072846_19372944.jpg

淡い色で、とても香りの良い薔薇です・・・

昼間は、思いっきり花びらが開いているのですが・・・・
夕方になると、ゆっくり・・・ゆっくり・・・眠る準備を始めます。

f0072846_19395060.jpg

夜になると、花びらは閉じて眠りにつきます。

f0072846_19405241.jpg


翌朝、ゆっくり目覚めて、また花びらを全開にするんです。


とても小さな変化ですが、確かな命を感じます。

眠って・・・起きて・・・また眠る・・・
吸って・・・はいて・・・また吸って・・・

自然のリズムに添って、呼吸するように暮らすのが、一番、心地良いと思う。

心がけていること・・・大切なこと・・・
[PR]
by tea-tea-chai | 2007-06-26 20:18 | 思うこと

ぐったり・・・

寝込んでしまいました・・・・。

週末、夫と映画を見に行ってきました。
「今から映画いくよ~。でもお前ダメかもしれないなぁ・・・」

映画が始まるまで何を見るのかまったく分からなくて、お決まりのポップコーンと烏龍茶を片手に観ました。

それは・・・アポカリプト・・・でした。

内容と描写が、私には強過ぎて直視できない場面が多く、なんとか最後まで席に居ましたが・・・その後が大変でした。

家に帰る車中で・・・多分、ちょっとしたショック症状だと思うのですが、過呼吸のようになってしまい指先や足先から痺れてきて、涙はボロボロ出るし車から降りる時には膝はガクガクで崩れ落ちそうになるし・・・
もちろん何も食べられなくなってしまって、そのままベッドに倒れ込んでしまいました。
ゾロ君は心配そうに顔を見にきてくれて・・・少しずつ現実の世界に戻ってきた・・・っていう感じです。
あ~怖かった・・・。

怖い映画は、もう二度と観たくないです!
[PR]
by tea-tea-chai | 2007-06-25 18:26

梅雨入りしたのに・・・

雨は降らず、暑い!暑い!
暑くてバテるのは人間だけではありません。
ベランダの植物もグッタリ・・・
我が家のベランダは南向きでと~っても日当たりが良いの。
・・・で、スダレを付けました。
f0072846_21564511.jpg


これだけで全然違います。

さて、今日のランチは、先日作った紫蘇ジュースで使った赤紫蘇で作った「ゆかり」を使ってパスタにしました。
ゴマとクレソンでトッピング。
f0072846_2215452.jpg

さっぱり美味しく出来ました(^^)
お茶は、国産紅茶のファーストフラッシュ。
f0072846_222333.jpg

サッパリした口当たりの紅茶です。

暑さもこれからが本番!
夏バテしないように、しっかり食べなくちゃね♪
[PR]
by tea-tea-chai | 2007-06-21 22:04 | 美味しいもの

実は・・・

昨日のセミナーは3時からだったので、その前に友人のカフェと美術館に行ってきました。

f0072846_2216351.jpg


古伊万里の初期の染付けから、古九谷様式、柿右衛門様式、金襴手まで、時代ごとに移り変わっていく様子がうかがえます。

あまり詳しくはないので、綺麗だな・・とか、これ好き・・・とか、その程度の感覚なのですが、楽しんできました。

実は、この美術館は渋谷の松涛にあります・・・
そうです、爆発事故のあった場所のすぐソバなんです。
カフェと美術館をどちらを先に行くか考えていて、美術館を先に行ったの。
もし逆だったら・・・・・・


帰宅してから、ニュースで知り怖くなってしまいました。
[PR]
by tea-tea-chai | 2007-06-20 22:31

今日はお出掛け☆

今日は、旧暦では端午の節句。
f0072846_2322375.jpg

銀座で端午の節句を楽しむセミナーに参加して来ました。
アンティーク家具に囲まれて、お茶を楽しみ、端午の節句についてのお話を伺いました。

簡単なお抹茶の点て方を教えて頂きました。
f0072846_23244225.jpg

お菓子も色々・・・
f0072846_2325851.jpg

f0072846_23252310.jpg


私の心をキュンとさせた可愛いお菓子は、こちら!
f0072846_23262692.jpg


可愛いだけじゃなくて、とっても美味しいんです。
紅茶教室に参加してくださっている方の手作りなんですよ♪
[PR]
by tea-tea-chai | 2007-06-19 23:28 | 楽しい

中国の紅茶

今月の紅茶教室は「中国紅茶」です。
f0072846_85928100.jpg

中国の紅茶は種類も沢山あって、その背景や歴史、文化も含めお話すると、1回の教室ではお伝えしきれないの。
今回は福建省中心に、アモイから世界へ「茶」が伝わった海のティーロードを含め今年訪れた紅茶発祥の地のお話と、面白いエピソードなどをお話しました。

紅茶発祥の地・・・
[PR]
by tea-tea-chai | 2007-06-15 09:18 | 紅茶

国産紅茶


気持ちの良い朝・・・まだ人も車も少ない静かなうちに川沿いをウォーキングして、ちょこっとヨガ&ストレッチ後、朝ごはんをモリモリ食べてから、家のお仕事を始めます。

今日はその後、車を飛ばして茶園へ・・・。
f0072846_0374545.jpg

緑茶の茶摘みの時期も過ぎ、茶畑は綺麗に切り揃えられています。

今年は、とても楽しみにしていたものが出来上がっていたんです。
それは・・・

国産紅茶のファーストフラッシュ☆
しかも、この茶の木の品種は、幻の紅茶品種なんです。
f0072846_0512477.jpg


国産紅茶として販売されているものは、ほとんどが、緑茶用品種の茶樹から作られるのもなんです。
1番茶、2番茶は、緑茶として製茶して作り、商品価値が下がる3番茶以降を紅茶にすることが多いの。

この、幻の品種は、日本で作られた紅茶品種、「べにかおり」の後、さらに、高品質な品種として作られたのですが、国の方針で紅茶品種の研究開発を中止した為、市場に出回ることのない幻の品種になったのです。

挿し木で育てた苗は、7年たって、やっと今年紅茶になったの。
しかも、新茶の季節一番茶で作ったファーストフラッシュです。

今週の教室は「中国紅茶」なのですが、折角なので、生徒さんにも召し上がっていただこうと思っています。

6年後のお楽しみ・・・
f0072846_125582.jpg


すくすく育っています♪


*「べにふうき」じゃなくて「べにかおり」の間違いなので訂正しました。
[PR]
by tea-tea-chai | 2007-06-13 01:03 | 紅茶

入梅

梅雨入り・・・の前に、さぁ梅仕事をはじめましょう。

f0072846_0151475.jpg

今年は、青梅で蜂蜜の梅酒を、少し色付き始めた梅は芋焼酎と赤ワインで漬けました。


一緒に赤紫蘇も売っていたので・・・。
紫蘇ジュースも♪

f0072846_0203035.jpg


抽出後の紫蘇も、細かく刻んで、梅酢と塩をよ~く揉むと・・・「ゆかり」のできあがり!

f0072846_023088.jpg


ご飯に混ぜておむすびにすると、夏バテして食欲ない日でも食べられます。
[PR]
by tea-tea-chai | 2007-06-12 23:25 | 美味しいもの