紅茶のある暮らし 猫のいる生活。


by chai
カレンダー

<   2007年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

アンティーク

f0072846_20353240.jpg

友人のお知り合いの先生の所で、食器のセミナーを受けてきました。
先生のご自宅で、私達だけのプライベートレッスンです。

実は、私はもう10年以上前から、雑誌、書籍等で先生を知っていたのです。
お会いするのは今回が初めて・・・想像どうり、とても素敵な方でした。

器の歴史や、食器としての歴史、日本の陶磁器や、西洋の陶磁器・・・。
全て、本物を見て触れて、使ってのレッスンです。

ウエルカムティーはエルダーフラワーコーディアルを使ったもの
f0072846_20425256.jpg


古伊万里の器や、西洋の様々な洋食器。唐物まで・・・美しい器を見て触れて大感激でした。

こちらは、唐三彩の像です。
その美しさとしなやかさ、柔らかな表情・・・
もうすぐに連れて帰りたい位(もちろん手が出るような品物ではございません・・・)気に入ってしまいました。
f0072846_2048618.jpg


セミナーの内容は、西洋陶磁器と、日本の陶磁器の歴史などは、もう数年調べていたことなので、フムフム・・・と自分の知識や理解度を確認するような感じでしたが、実際に本物に触れる機会はあまりないので、とても勉強になりました。

さて・・・セミナーが終わると、アフタヌーンティーです。
f0072846_20532794.jpg

f0072846_20542154.jpg

実際にアンティークの食器を使って、たっぷりの紅茶とお菓子を楽しみました。
[PR]
by tea-tea-chai | 2007-05-31 21:08 | 古いもの | Trackback | Comments(6)

魔女

f0072846_2054027.jpg


酔う・・・という感覚を、初めて知ったのは何時だっただろう・・・

手や足がズッシリと重たくなり、まるで水の中にいるみたいにバランスがとり難く、体が動かしにくい・・・。
頭の芯は冴えているのに、そのまわりを真綿で包まれているような感覚・・・。

その真綿のせいで、脳からの指令が届くのに時間がかかってしまう。
まわりで話している声も、話題もちゃんと分かっている・・・でもそれに応えようとすると、もう違う話に変わっている・・・。
だから、話を聞きながらニコニコ笑っているだけ・・・でも楽しい・・・・。

f0072846_20563760.jpg


遠い昔・・・アクア・ヴィッテ(生命の水)と名付けられたスピリッツ。
それは、生命維持の薬だった。

更なる薬用効果を期待して、ハーブやスパイス、フルーツ、花や木の根などを加えリキュールが生まれた。

シャルトリューズ・ヴェール・・・私が好きなリキュールのひとつ。
トニックウォーターで割ってスライスしたライムを入れるのが好き。

シャルトリューズ修道院で作られる、130種類以上のハーブやスパイスなどを使って作られたリキュール。
作り方は門外不出・・・たった3名の修道士しか作り方を知らない。

不老長寿の薬として・・・様々な薬草を調合する姿は、魔女を連想させる。

子供のころ、魔女になりたかった。
部屋にあるクローゼットの中を秘密の魔法部屋にしていた。
小さなビンを並べたり、お菓子の飾りに使う小さな小さなチョコレートの粒粒や、銀色の仁丹のような砂糖菓子、オシロイバナの種などを、魔法に使う摩訶不思議な素材に見立ててしまっていた。


気が付いたら私は・・・魔女になっていた。

梅や、苺、柚子・・・季節の果物で薬酒を作っていた。
f0072846_21173993.jpg

今日は、オレンジとミントをベースに、色々なハーブやスパイスを調合してお酒に漬けてみた。
目指すは、シャルトリューズ!


f0072846_21215234.jpg

ベランダから摘んできたハーブを刻み鍋に入れる。

スパイスを調合してスマッシャーで砕き肉に混ぜ込む。

今日も私が魔法をかけた料理を食べる、誰かさんがいる・・・。
[PR]
by tea-tea-chai | 2007-05-29 21:34 | 思うこと | Trackback | Comments(6)
友人が出店しているブースのお手伝いに行きました。
まるで、学園祭や文化祭のような感じで、そのお祭り気分が楽しいんです。

f0072846_1052543.jpg

f0072846_1052171.jpg

紅茶やスリランカのローカルフードなど、大好評でとても忙しかったので、あまり写真を撮れませんでした。
↑の写真は、ほとんど売れてしまって品物が余りありません(笑)
私達はあまりフラフラと出歩くことも出来なかったのですが、忙しく、楽しい時間でした。
今年も沢山の人で賑わいました。
f0072846_10522788.jpg



紅茶のお友達や、友人と、久しぶりに再会したり、スリランカ料理をつまんだり、国内では入手しにくい食材を見つけたり、スリランカ三昧の1日でした。
[PR]
by tea-tea-chai | 2007-05-27 23:50 | 紅茶 | Trackback | Comments(2)

日本の美

久しぶりに着物で出掛けました。
(帯揚げ・・・今でも綺麗に出来ません・・・)
f0072846_104171.jpg

両親が、お茶会の度に着物を仕立ててくれていたのですが、その中でも特に気に入っている着物です。

単に仕立ててあるので、この着物を着ることが出来るのは、6月と9月。
6月は梅雨の時期だし、9月は秋の長雨・・・ということで、なかなか着る機会がなかったの。
今回は、数日早いのですが、久しぶりに袖を通しました。

さて、着物で出掛けた先は・・・薪能。


f0072846_10164951.jpg

日が沈み、薄暗くなると、ガラリと雰囲気が変わります。
f0072846_10225836.jpg


空には月が出てきて、風が神社の木々や、炎を揺らします。
「松風」の中では、クライマックス(こう表現していいのかしら?)の時に、急に強い風が吹いてきて、能舞台の背景にある木々が大きく揺れ、雨のように葉が舞い落ちてきた時は、鳥肌がたちました。

雅楽の音色や、鼓や太鼓、笛の音、優雅な舞・・・炎や風や月と一体となって夢のような時を過ごしました。
[PR]
by tea-tea-chai | 2007-05-26 23:54 | 楽しい | Trackback | Comments(4)

紅茶教室

f0072846_944972.jpg

昨日はサロンでの紅茶教室。
「薔薇と紅茶・・・」の講座でした。
満開の薔薇を楽しみながら・・・と思って育て始めた薔薇たちは、まだまだ苗が小さくて、蕾も少ししか付きませんでした・・・。
やっと咲いた花が丁度終わって、今は小さな蕾が花咲く時期を待っています。

先日頂いた薔薇たちも、ハラハラと花びらが落ち・・・教室の日まで持ちませんでした。


そこで・・・

f0072846_9502250.jpg


花びらを集めて、乾燥させて・・・

f0072846_9505994.jpg


美しい花の面影と,かすかな淡い香りを楽しんで頂きました。

お菓子は薔薇とクランベリーのシフォンに、薔薇のコンフィチュールを2種類そえました。
f0072846_9524973.jpg


昨日作ったマンゴーゼリーも、おすそ分け・・・。

f0072846_9531947.jpg

自宅サロンは、こんな風にのんびりゆったり、時間が過ぎます。

そのころゾロ君は・・・
[PR]
by tea-tea-chai | 2007-05-25 09:58 | 紅茶 | Trackback | Comments(2)

古い物・・・

f0072846_848791.jpg

骨董市に行ってきました。
年に2回行われる、結構大きなイベントです。
以前より、カントリーぽいものが増えた感じがします。

今回は、アンティークに詳しい友人と・・・。
海外での生活が長い彼女は、知識も豊富なので、教えて貰いながら眺めてきました。
不思議な物を見つけては、
コレは何?
何に使われてたの?

色々聞いては、遠い昔の暮らしを想像し・・・ワクワク楽しい時間を過ごしました。

さて、帰宅すると・・・またまた美味しい物が届いていました。
f0072846_8595827.jpg

大好きなさくらんぽ

私が、さくらんぼ好きなのを知っている友人は、さくらんぼを見ると私を思い出すと言って贈ってくれるの。
[PR]
by tea-tea-chai | 2007-05-23 23:58 | 楽しい | Trackback | Comments(0)

居候がいる・・・。

昨年の夏から、ず~っと居る。



居候だから・・・

地味~に暮らしている。

暑くても、寒くても文句を言わない。

ご飯だって、あるものを食べる。贅沢は言わない。

黙々と働く。

主に掃除を担当している。

夏は、一生懸命そうじしても、すぐ汚くなる。

でも、文句は言わない・・・居候だから・・・。


ブログに登場するのは、初めて・・・少し恥かしい・・・。

はじめまして・・・
[PR]
by tea-tea-chai | 2007-05-23 00:06 | ライフスタイル | Trackback | Comments(2)

・・・お知らせ・・・

今週末、26日(土)27日(日)に、代々木公園で、「スリランカフェスティバル」が行われます。
スリランカの紅茶はもちろん、料理、アーユルベーダ、ダンス、サリーや宝石まで・・・
要するに、スリランカを楽しむお祭りです。
国内では入手困難な珍しい食材もいろいろ・・・。
現地の人が飲む、スリランカのローカルティー、「キリテー」で使うパウダーミルクも販売していると思いますよ。(前回も、その前も、扱っているお店があったので・・・。)
あと、椰子の花の蜜、キトゥルも・・・。

紅茶関係のお友達も、いっぱい来場するので楽しみです。
私は、友人が出店するお店をちょこっと手伝いに行く予定です。
26日は、用事があって参加出来ないのですが、27日は1日中居ますので、見つけたら声をかけてくださいね♪
[PR]
by tea-tea-chai | 2007-05-21 11:46 | 紅茶 | Trackback | Comments(4)

嬉しいこと・・・


f0072846_10465495.jpg

先週、友人のCafeに行ったときのこと・・・
ここでも数年前から、紅茶教室をしている。
2年前の今頃もこのCafeで「薔薇と紅茶のティータイム」の講座をした。
その時に持っていったハーブ、ローズゼラニウム・・・。
小さなピンク色の花が咲くこのハーブは、葉を触ると薔薇の香りがする。
少しシャープな薔薇の香り。
薔薇と同じ香りの成分が含まれているらしい。
教室の時には皆さんに、葉に触れてもらい、この香りを楽しんでもらう。
そして、欲しい方に差し上げたり、そのままお店に置いて帰る。

しばらくして、お店の入り口で鉢に植え替えられたローズゼラニウムを見つけた。
水に挿しておいたら、根が出てきたので、植え替えたのだという。
Cafeに行くたびに、大きくなって、昨年は花が咲いていた。

今年も、薔薇の季節・・・そしてローズゼラニウムも花の季節・・・。
店内では、小さなグラスに、ローズゼラニウムが、一枝・・・テーブルの端に飾られていた。

お客様に、「葉を触ると、薔薇の香りがするんですよ」と、香りを楽しんでもらっているそうだ。
欲しい方には、ひと枝、差し上げてるという・・・。

頂いたお客様が、このハーブの効能や、花言葉などを調べて教えてくれるという。

私の小さなベランダで育てているハーブや花が、人から人へ伝わっている。
きっと、私が知らない誰かのもとで、大切に育てられているのだろう。
ちょっと葉に触れて香りを楽しんでいるのかもしれない。
根が出てきたら、鉢に植え替えてもらえるかもしれない。
そして、もっと大きくなったら、また一枝、誰かの元へ届けられるかもしれない・・・。

植物が伝えてくれる、嬉しい気持ち・・・楽しい気持ち・・・・
人から人へ幸せの橋渡しをしてくれているようだ。
[PR]
by tea-tea-chai | 2007-05-21 11:25 | 紅茶 | Trackback | Comments(0)

ぱたぱたと・・・。

なんだか、あちらこちら出かけていて、のんびり屋の私は、目が回りそうです・・・。

さて、昨日は、ギャラリーでの、紅茶教室でした。
テーマは、「薔薇と紅茶のティータイム」
リクエストも多くて、人気の講座です。

色々な、薔薇の紅茶を楽しみました。
f0072846_1146418.jpg

ティータイムのお菓子は、薔薇とクランベリーのシフォン。
薔薇と苺のコンフィチュールと、薔薇とワインのコンフィチュールを添えました。
クリームもほんのり薔薇の風味を加えました。
先日頂いた、お菓子も少しだけですが、召し上がって頂きました。
f0072846_11463159.jpg

f0072846_11353872.jpg

頂いたピンクの薔薇を、持って行き、皆さんにも素敵な香りを楽しんで頂きました。

幸せのおすそ分けです♪

薔薇の講座は、薔薇のアレンジティーを色々作るのですが、薔薇の絵画や、伝説、歴史、効能など・・・色々な角度から薔薇を楽しめる内容にしています。

ローマ神話やギリシャ神話にも、色々な薔薇のお話があります。
その中のひとつ・・・

キューピットが薔薇を摘んでいる時、あまりに薔薇か可愛らしかったので、チュッとキスをしようとして、顔を近付けました。
ところが、その薔薇の中には蜜蜂がいて、ビックリした蜜蜂はキューピットを刺してしまいます。
それを知ったビーナスは、可愛そうに思い、蜜蜂から針と抜き取り、薔薇に植え付けました。
それから薔薇には棘が出来たのです・・・。

思わずクスッと笑ってしまう可愛いエピーソードでしょ。
他にも、色々あるんですよ。


薔薇の花、薔薇の紅茶、薔薇のお菓子、薔薇のお話・・・店内は薔薇の香りで一杯になり、薔薇三昧の一日でした♪
[PR]
by tea-tea-chai | 2007-05-18 12:00 | 紅茶 | Trackback | Comments(2)