紅茶のある暮らし 猫のいる生活。


by chai
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:思うこと( 45 )

春なので・・・

金曜日から出かけていて留守にしていました、
コメント遅くなってごめんなさい。

さて、今日はポカポカあたたかい一日でしたね。
梅の花も散り始め、木蓮が咲き始めました。
これから、あちらこちらで色々な花が咲き、木々の緑も色付き、鮮やかな色彩が溢れる季節がやってきます。
さて、そろそろ私も冬眠から目覚めたクマのように・・・
冬の間、ゆっくり休んで、若葉が出てきた植物のように・・・
少しパワーアップして動き始めることにしました。

やりたいこと、行きたい場所、実現したい夢・・・。
5年先、10年先、20年先を見ながら、今すべきこと、今したいことを、丁寧に一歩ずつ進んでいこうと思います。

新しい事をはじめたり、行動しはじめるのに、良い季節です。
皆さんは、この春何を始めますか?
[PR]
by tea-tea-chai | 2007-03-05 01:06 | 思うこと

梅のように・・・

f0072846_2113968.jpg

あちらこちらで、梅が見頃をむかえています。
梅は縁起が良い物として、祝い事の飾りや、画材、いけばなの花材などに使われてきました。

なかでも、「松・竹・梅」の組み合わせは、馴染み深いですよね。
中国では、「松・竹・梅」を歳寒三友(さいかんさんゆう)、または、歳寒の三友といいます。

歳寒・・・もっとも寒さの厳しい時
三友・・・友としてふさわしい三人

松は、寒い冬でも落葉せず、断崖絶壁でもしっかりと根をはることから、「忍耐強い人」
竹は、筋が通っていて直ぐに伸びることから、「隠し事のない正直な人」
そして梅は、厳しい真冬に咲くことから「厳しい状況でも笑顔を絶やさない人」

という意味があるのです。

梅の花を見ると、梅のように、笑顔を絶やさない人でありたいなぁ・・・と思うのです。
[PR]
by tea-tea-chai | 2007-02-27 02:38 | 思うこと
ブログをはじめて、気が付くと1年が過ぎていました。
だれにも知らせず、ドキドキしながら始めたブログ。
読み返してみたら、一年前も「道」について書いていました。

「道に迷って、道を知る」

これは今でも、私の心の中でとても大切にしている言葉です。

この一年、また少し「道」を進むことが出来ました。
ゆっくりゆっくり歩いているので、どんどん人に追い越されていきます。
車で道を進む人、自転車で道を進む人・・・・
もっと早く!もっと遠くへ・・・と先を急いでいる人がいっぱいいます・・・。

以前は、焦ってしまうこともあったけれど、今はゆっくり歩きながら、まわりの景色を楽しみ、寄り道して歩く余裕が出てきました。
ゴールはまだまだ先だけど、これからもゆっくり歩いて、いろんな出会いや出来事を楽しみながら自分の「道」を歩いて行きたいを思っています。

ブログを通して出会えた方・・・きっと普段の生活では出会えないであろう素敵な方ばかり。
私のブログにあそびに来てくださってありがとう☆

こんな私ですが、これからも宜しくお願いします(^^)
[PR]
by tea-tea-chai | 2007-02-20 21:20 | 思うこと

「道」の意味・・・。

幼い頃から今まで、色々な習い事をしてきました。
お茶・お華、着付け、乗馬、料理、ダイビング、アロマテラピー、エアロビクス・、習字、ピアノ・・・他にも色々・・・あっ、紅茶も、中国茶も・・・。

日本の文化は奥が深い・・・
茶道、華道、書道、剣道、柔道、合気道・・・その「道」という字が物語っているなぁ・・・と。
技術や技を身に付けることが目的ならば茶技・華技とか、剣術、柔術あるいは剣技・柔技など、「技」とか「術」とかになるんじゃないかな?

「道」なのは、その技術や知識を身に付ける事だけが目的なのではなくて、その背景や目に見えない物、そして沢山の経験が知識となって精神となってゆっくり身に付き沁み込んで行くことが大切だからなのだろう。

それは、地図を見て、人から聞いて「道」を知るのではなく、一歩一歩、自分で道を歩いて、頬にあたる風を感じ、踏みしめる大地を感じ、気温を感じ、匂いを感じ、音を聞き、移り変わる景色を眺め・・・そして「道」を知ることとの違いなのだろう。
人によってその「道」の感じ方は違う・・・だから正解も間違いもない。

かつて、君子の国といわれていた日本。
羨望のまなざしの先には、そんな日本文化があるのだろう。

早い、安い、簡単・・・が重要視されることが多いけれど、3回コースとか、1ヶ月集中セミナーなどでは、「道」はわからないだろうなぁ・・・と思う。

紅茶教室でも、技や術を伝えるだけじゃなく、一緒に道を歩くことを大切にしたいなぁ・・・と思う。
[PR]
by tea-tea-chai | 2007-01-19 19:47 | 思うこと

届いたものは・・・。

今年のクリスマスは、皆さんどのように過ごされましたか?
家族や友人と美味しいお料理を食べたり、プレゼントをもらったり、楽しい時を過ごされたのではないでしょうか?
私は、いつもより少しだけ手の込んだ料理を作って、いつもより少しだけ高めのワインを開けて、夫とゾロとゆっくり過ごしました。
友人や、紅茶教室の生徒さんから、美味しい物や、手作りのマフラー、嬉しいお手紙やメールが届きました。
みんな心がこもっていて、涙が出そうな位、嬉しくなってしまいました。

実は、クリスマスの独特の雰囲気がちょっと苦手です。
物がいっぱい溢れていて、音楽や光も華やかで・・・。
もっと静かにゆっくりと、過ごしたいなぁ・・・って思ってしまうの・・・。

そんな時、偶然聞こえてきた音楽に、涙がポロポロとこぼれてしまいました。
平原綾香のクリスマスリスト・・・。
私が少し違和感を覚えていたクリスマスの答えがそこにありました。
[PR]
by tea-tea-chai | 2006-12-26 20:38 | 思うこと

パタパタの意味・・・

f0072846_0144212.jpg

ゾロくんは、のんびりお昼寝中ですが・・・
私は、ちょっとパタパタしています。
ティーコジーの注文が続けて入っていて、ミシンに向って仕事をしています。
他の仕事や用事も色々あって、楽しいけれどパタパタしてるんです。

この「パタパタ」という表現には理由があるの。
昔、お茶の先生が言っていたこと・・・それがず~っと心にあって、「忙しい」とか「慌ただしい」という言葉は使わないようにしている。
「忙しい」という言葉は。心が亡くなると書く・・・
「慌ただしい」という言葉は、心が荒れると書く・・・

心が亡くなること、心が荒れることは、とても悲しいことでしょ・・・まわりの人にも失礼でしょ・・・って。

それからは、いろんな事が立て込んでいても、パタパタしている・・・と表現している。
パタパタ・・・って子供っぽい表現かもしれないけれど柔らかく表現出来てると思うんです。

しなくちゃいけない事&したい事がいっぱいなので、ちょっとドキドキしているけれど・・・
心は荒れてないし、心も亡くなっていませんよ~☆
[PR]
by tea-tea-chai | 2006-11-13 00:34 | 思うこと
漢方のセミナーに参加してきた。
女性を対象にしたセミナーでした。

漢方って自然の中の植物などから作られたもの。
スパイスやハーブ・・・普段食べている食材も、漢方に使われている。
アロマもアーユルベーダも、自然の生薬・・・同じだよなぁ・・・。
NHKの連ドラ、チャングムで薬として処方しているのも、食材として選んでるものも同じだなぁ・・・。

バロック時代の一般的な医療として「体液病理説」がある。
心や体の不調は全て、体液(血液や胆汁・粘液など)のバランスが原因で、それぞれに関係する臓器には特長かあって、温・冷・乾・湿に分けられ、不足しているものを食材から取り入れる・・・という考え方。
面白いことに、ほとんどと食べ物に「熱さ3度・乾き2度」って感じでその特長が等級付けされていた。
お茶も、コーヒーも、砂糖も・・・。

医療としての名称は違うけれど、考え方は昔からあまり変わらない。
毎日の食事って大切だなぁ・・・って改めて思った。
口から入る物、体に触れる物は、やっぱり自然のものが心地良いと思う。

世の中情報が多すぎて、振り回されているような気がする。
私の体に良い物が、他の人にも良いとは限らない。
ひとりひとり、体質も体型も生活リズムも違うから。
本来、体の不調や変化は自分が一番良く知っていること。

耳をふさいで、目をつぶって、じっと自分の体の声を聞いてみる。
今、自分に必要なものを必要な分だけ、正しく選択し、見極める・・・それが大切なんだと思う・・・。
今、私が食べたいものが、今、私の体に必要なもの・・・。
それが正しく出来たらいいなぁ・・・と思う。

それでも体調が悪い時は、私の体質、症状で調合してくれる、漢方薬を飲もうかな・・・。
[PR]
by Tea-Tea-Chai | 2006-10-12 09:38 | 思うこと

今日は何の日?

中秋の名月、お月見です。
そして・・・私のバースデー☆
夫がケーキを買ってきてくれました。
f0072846_124147.jpg



年を重ねることは、楽しい。
一年前より、多くの人と出会って、いろんな経験をして、何かが積み重なっていくみたい。
それはうす~い一枚の紙のように、ひらりひらりと重なっていく。
気がつくと、それは記憶になって経験になって私自身になっていく。
ふわりと温かく弾力のあるクッションのようになりたいと思う。

対象的に上流から砕け落ちた石が、川を下っていくようでもある。
色んな石とぶつかりながら、少しずつ角が取れていく。
ちょっと痛いけれどそれも丸くなる為には必要なこと・・・。
出来るだけま~るくま~るくなりたいと思う。
手のひらにすっぽりと収まり、両手で大切に包まれるような、コロンとま~るくなりたいと思う・・・。

また少し厚みがでたかな?
また少しま~るくなったかな?
[PR]
by Tea-Tea-Chai | 2006-10-06 01:01 | 思うこと

歯が痛いの・・・。

でも虫歯じゃないの。
1~2年位前、奥歯の虫歯治療の時、神経を抜いたのに、なんだか重痛い感じがず~っとしていて、1週間位前から、物を噛む時にズーンって痛むので歯医者に行ったら、根が炎症を起こしてる・・・って詰めた物を取り除き治療が始まりました。
・・・が!トラブル続き!!
細い針でギコギコ削るように治療するんだけど、痛くて痛くて・・・。
痛いです!っていっても、「痛い?そう?今の痛かった?」と何の改善もないまま治療が進んでいく・・・。
1日目は治療が終わって数日したら、摘めたとこから糸みたいなものが出てきて、取れかかってる・・・そしてすご~い臭いが!
すぐ電話して翌日(今日です)病院にいくと、また痛いギコギコをして、詰めて、「歯垢とりますね」って他の事始めちゃうし、手が滑って、前歯の裏の歯茎削るし・・・。
家に戻ってしばらくすると、奥歯がどんどん痛くなってくるので、病院に電話して、「バファリン飲んでもいいですか?」と聞くと「渡した薬はもう全部飲み終えましたか?」
「!」
そんなの、もらってないもん!

明日の紅茶教室は午前と午後、2講座あるので、お菓子を2種類焼かなくちゃいけないし、テキスト&荷物の準備もあるのに、痛くて気分がとてもブルー・・・。
でも楽しんでもらいたいので、バファリン飲んで頑張ります!
[PR]
by Tea-Tea-Chai | 2006-09-28 00:13 | 思うこと

撃たれた!

午前中、ベランダから部屋に入ってガラス戸を閉めた瞬間、
バチッ!って音がした。
ビックリしてガラス越しに外を見ると、中・高生位の男の子が、歩きながら銃を持っていた。大きな銃・・・。
ホントに普通の男の子。
髪も染めてないし、パーマもかけてない。普通の髪型。
紺色のTシャツを着ていて、切れ長の目をしていた。
怖かったのは、その子の表情。
普通、悪いことをしたら、逃げるとか、隠れるとか、目をそらすとかするでしょ。
その子は、私と目があっても表情ひとつ変えず、銃を隠すことなく、普通に歩いていたの。
ここはマンションの3階。
当たったのは奥の部屋のガラス窓。
あと数秒部屋に入るのが遅かったら多分当たっていた。
しばらくしてベランダを探したら小さな白い弾が見つかった。
確実に人に向けて撃ってる。
多分無差別に・・・。

午後、それを持って交番に行ってきた。
大きな銃はエアガンだと言っていた。
他でも報告があるらしい・・・。
パトロールを強化してくれるといったけど・・・
あの男の子の目は忘れられない・・・。
[PR]
by Tea-Tea-Chai | 2006-08-22 00:42 | 思うこと