紅茶のある暮らし 猫のいる生活。


by chai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:思うこと( 45 )

祈り・・・


あれから1年・・・
もう1年なのか・・・まだ1年なのか・・・
頭の中がグルグルして時を刻む感覚が、麻痺してしまったようだ。


f0072846_2335454.jpg


今日は、ちょっと出掛けていて、夫と少し遅いランチをした。
時計をみると、2時46分。

二人で静かに目を閉じ、黙とうをした。
色々な想いがめぐり、泣きそうになる・・・

お店を出ると、雲の間から光の柱が何本も降りていた。

まるで、皆の祈りが天へ昇っていくようだった・・・



[PR]
by tea-tea-chai | 2012-03-11 23:46 | 思うこと | Trackback

ベランダの緑のカーテンがすくすく育ってます。
スダレと重ねて、なかなか良い感じです。

f0072846_17285290.jpg


西洋朝顔は葉っぱの形も可愛いの。

f0072846_17312775.jpg


風船かずらは、葉も繊細なのでそれほど強力な日よけにはならないけれど
小さな小さなお花と、ユラユラ揺れる風船が涼しげです。

f0072846_17281142.jpg


昨日で震災から4ヶ月・・・
あの日から、何かが変わったと感じてる人も多いのではないでしょうか?

More
[PR]
by tea-tea-chai | 2011-07-12 22:28 | 思うこと | Trackback

春の足音・・・


余震と、計画停電の時間に合わせた生活にも
少しずつ慣れてきました。

昼間の停電中は、せっせとパンを捏ねていました。
停電すると水も止まってしまうので
手を洗うお水も、汲み置いておきます。

だんだん滑らかになっていく生地を触っていると
ザワザワとした心もゆっくりと落ち着いてきます。
f0072846_187773.jpg


発酵もオーブンを使わず
お部屋でゆっくり時間をかけて・・・
静かな室内で、本を読みながら生地ぷっくり膨らむのを待ちます。


暫く、お休みしていたジョギングも再開♪
まだ風は冷たいけれど
いつもの川沿いを走ると、土手には小さな若葉が芽を出して
柔らかな絨毯のようになっていました・・・emoticon-0155-flower.gif

ベランダの薔薇たちも、日に日に大きく育っています。
f0072846_17214489.jpg


ミニ薔薇さんも・・・♪
f0072846_1729748.jpg


切り戻しておいたアップルミントは
産毛を纏った小さな若葉がいっぱい♪
f0072846_17233398.jpg


メメちゃん(めだか)ファミリーのお引越しも近いかな・・・?
新居も整えておきましょう♪
f0072846_17281316.jpg



キャビネットの上はキャンドルだけ・・・

f0072846_17172445.jpg


夜・・・停電になると、外も家の中もとても静か・・・

厚着をして、ブランケットに包まって過ごす・・・
夜空を見上げると、月がとても明るくてホッとする・・・
キャンドルの明りで静かに食事をする。


便利な事に慣れすぎていたなぁ・・・と思う。

少し前に読んだ本に、こんなことが書いてあった。

「昔の暮らしの道具を見たとき
その仕組みがほとんど理解出来た。
壊れたり、不具合があったとき
自分で直したり、作ったり出来そうだと・・・

今の時代の道具は、その仕組みが全くわからない・・・
携帯電話も、電子レンジも、炊飯器も、照明さえも・・・」


自分の手から、生み出せる物が多いほど・・・
自分の手で、作りだせる物が多いほど・・・
日々の暮らしは、シンプルで温かく、優しいのかもしれない・・・


停電になって
太陽の、力強い光と暖かさに・・・
満月の、美しく優しい輝きに・・・
ほっとしたのは、きっと私だけではないでしょう。

人も、植物も、動物も・・・
太陽と月に見守られ、地球という家に住んでいる
同じ家族なのだから・・・


[PR]
by tea-tea-chai | 2011-03-30 11:03 | 思うこと | Trackback | Comments(24)

お雛様・・・


昨日はギャラリーで紅茶教室でした。
今月のレッスンは、「かわいい紅茶」
f0072846_21201923.jpg

雛祭りだったので、ちょっとお雛様のお話なども少し・・・

こちらは、我が家の雛人形

f0072846_21221072.jpg


うふふ~かわいいガラス雛です♪

最近は、反対の並べ方をしているお雛様が多いですよね。
並べた時に男雛が左側(向って右)は関西風
右側(向って左)は関東風・・・と言われていますが・・・
日本文化は、もともと左上位という考え方があるので
本来は、左側だったそうですよ。

明治以降、諸外国との交流が盛んになり
プロトコールに合わせ天皇皇后両陛下の並び方を変えたので
昭和に入ってから、関東の雛人形業界がそれに合わせ
逆に並べることにしたそうです。

マナーもTPOにあわせることは、大切だと思うのですが
お雛様は、日本の伝統的な文化なので・・・
我が家では昔ながらの並べ方をしています。


先日、用事があって出掛けた帰り道・・・
高速からの風景です。

f0072846_2148012.jpg


多くの仏像が南を向いているのも、左上位だからなのでしょうね。

左(東)から日が昇り・・・右(西)に日が沈む・・・


[PR]
by tea-tea-chai | 2011-03-04 22:13 | 思うこと | Trackback

さらさら・・・



季節の変わり目に、行きたくなる所があります。
水がサラサラと流れる所・・・

f0072846_034945.jpg


ここは埼玉にある神社の境内にあって、人形流しが出来るのです。

f0072846_045869.jpg

季節の変わり目・・・すっきりとした気持ちで新月を迎えたいので
前日に人形流しをしてきました。
うふふ・・・気分的なものなのですが
私にとってデトックス&リセットの場でもあるんです。

サラサラと流れる水が大好きで
お気に入りの所が幾つかあります。

都内のココは、とても静かで心地良くて大好きな場所なのですが
最近は人気が出てきて、沢山の人が訪れ
5時間まちなのだとか・・・

もう少し暖かくなってきたら、あの小鳥たちに会いにいこうと思っていたけれど
沢山の人にビックリして、隠れてしまったかもしれません・・・emoticon-0106-crying.gif
ほわほわのおチビちゃんは
もうピーナッツを食べられるようになったのかなぁ・・?


新月の日は、実家へ帰省して両親と過ごしてきました。
今年は、両親と過ごす時間を増やしていきたいと思っています。
翌朝の朝食用に、まん丸パンも焼いて持っていきましたよemoticon-0100-smile.gif
特別なことは何ありません・・・
一緒に買い物行ったり、食事をしたり・・・
でも、そんな風に過ごす時間がとても幸せだなぁ~って思うのです。


これは30年以上前のタイシルク・・・
f0072846_053235.jpg


私達が小さかったころ、
父は海外出張が多くて、色々な国に出掛けていました。

これは、出張先のタイで、母のために買い求めたもの。
母はこの生地でブラウスを仕立てるのを楽しみにしていたのだけど
子育てや仕事で忙しくなり
やっと自由な時間が出来た頃には、少し派手すぎて・・・と
母から私に譲り受けました。

父が選んだシルクの生地は、汚れもシミも全くなく
30年以上前のものとは思えない鮮やかな発色です。

ふんわり軽く、サラサラと肌触りも良いのですが
ちょっと派手・・・emoticon-0136-giggle.gif

夏用の、ふんわりスカートでも作ってみようかなぁ・・・

*最近、迷惑コメントが多いのでコメントを承認制にしてみました。
コメント記事のアップが少し遅くなりますが、宜しくお願いします。





[PR]
by tea-tea-chai | 2010-03-19 01:07 | 思うこと | Trackback | Comments(21)

我逢人・・・




先週の自宅サロンのレッスンは、「夏のひんやり紅茶」でした。

f0072846_2027234.jpg


これからが暑さも本番ですが、ひんやり冷たいアイスティーも
レパートリーが増えると、ちょっと嬉しいですよね♪

お菓子もひんやり冷たいトライフル♪
f0072846_2033341.jpg


普通トライフルは、大きなガラスのボウルに作るのですが、
取り分けた時美しくないので
私はこんな風にグラスで作ります。

食べやすいし、ガラスのケーキスタンドにお花と一緒に飾ると
テーブルのアクセントにもなりますよ。

f0072846_21302164.jpg


ソーサーもガラスだと涼しそうですよね♪

楽しい毎日・・・♪
[PR]
by tea-tea-chai | 2009-06-29 21:26 | 思うこと | Trackback | Comments(14)

紅茶教室と月


先週は、ギャラリーでの紅茶教室でした。
今月は、「フレーバードティー」です。

f0072846_0452640.jpg


フレーバードティーの歴史や、香料について
フレーバードティーを作る工程など・・・色々な角度からお話しました。

また、アールグレイが作られるきっかけになった紅茶や
関連する紅茶の飲み比べ
実際に訪れた茶園や工場の様子・・・
イギリスで紅茶メーカーを訪ねて
実際にフレーバードティーを作った時の事なども織り交ぜ
一歩奥まで踏み込んだ内容にしました。

ティーフードとの合わせ方も、実際に試してみると新しい発見がありますよね。
正しく知ることで、紅茶の楽しみ方も広がる・・・
そんな内容のレッスンでした♪


教室の日、素敵なお話を伺いました。

月のお話・・・
[PR]
by tea-tea-chai | 2009-03-10 01:02 | 思うこと | Trackback | Comments(16)

漆の器




先週、ず~っと楽しみにしていた展示会に出掛けてきました。

仁城義勝さんの展示会です。

f0072846_10222974.jpg


通常漆器の作家さんは
木地師さんに挽いてもらった土台となる木地に
漆を施していくのですが
仁城さんは、ちょっと違います。

木を一本そのまま買い付け
その木から一つ一つロクロで木地を挽き
漆を施します。


木の命を頂いて器を作るのだから、なるべく無駄のないように、木が生きるように・・・


そんな思いで作られる器は、うっすら木地の木目が感じられるくらい
ほんの数回の漆を施します。

目立たず、普段の暮らしに溶け込み、日常使いできる器・・・
彼の作る器は、そんな温かな器です。


今回購入したのは、大きな鉢(椀?)です。
お蕎麦やおうどん、スープや丼ものまで・・・
色々使えるでしょ♪



栃材と・・・
f0072846_10244898.jpg



栗材です。
f0072846_10245955.jpg




展示会初日に伺ったのですが、栃材の器(この大きさ)は
すでにこの1個だけになっていました。
昨年ご注文してお待ちしている方が沢山いらっしゃるんです。

という訳で、もう一点は栗材にしました。



こちらは、他の作家さんのものですが、普段使っているお椀です。
毎日使ってはキュッキュッっと拭きあげているので
こんなに艶が出てきました。

f0072846_10313614.jpg




並べて見ると大きさの違いがわかるでしょ。
f0072846_10324116.jpg


仁城さんは一年の半分(前半)は、木地を作り、漆を施し黙々と器を作り続けます。
後半は各地で展示会を行い器を販売するのです。
全て一人で作っているので、大量生産はできません。
だから昨年からず~っと彼の展示会を待っていたんです。

食事は、植物や動物の命をいただくということ・・・
その命を頂いて、人の心や体は作られる。
それらを繋ぎ、受ける器として物作りをしている・・・という仁城さん

私は物をあまり欲しいと思わない・・・
でも、その物の向こう側にある物語や
作り手の思いや、人柄に魅力を感じる・・・


何を買うか・・・
誰から買うか・・・

それが、私が物を買うときの基準になっているのだと思う







[PR]
by tea-tea-chai | 2008-10-30 10:57 | 思うこと | Trackback | Comments(12)

秋を探しに・・・




北風が強くなってきた
真夜中、月を見ようと窓を開けたら・・・

赤く色付いた、花水木の乾いた葉が
北風と踊りながら、音楽を奏でている


カサカサカサ・・・
カラカラカラ・・・


乾いた音が耳に心地良い


そうだ、明日は秋を探しにいこう!




f0072846_10201780.jpg



ほら・・・ね♪

物思いの秋・・・
[PR]
by tea-tea-chai | 2008-10-14 10:52 | 思うこと | Trackback | Comments(22)

お月様・・・



昨日は十五夜でしたね。
皆さんのお家からはお月様は見えましたか?


f0072846_22495899.jpg


私の住んでる地域では、残念ながら見えませんでした。
満月は今日なのですが、恥かしがり屋さんなのかな?
今日も雲に隠れています。

甘い香りが漂っています・・・
[PR]
by tea-tea-chai | 2008-09-15 23:12 | 思うこと | Trackback | Comments(26)