紅茶のある暮らし 猫のいる生活。


by chai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:楽しい( 79 )

f0072846_2043323.jpg


わかるかなぁ・・・?

ここだよ。
f0072846_20442148.jpg


大きくなったらコレくらいになるの
f0072846_20445762.jpg


あと・・・ここにも・・・。

f0072846_20541297.jpg


よ~く見ると小さな貝が居るでしょ。
少し探したら、3匹見つけました。
そう、居候くんも大家族になってたの!
[PR]
by tea-tea-chai | 2007-06-04 20:56 | 楽しい | Trackback | Comments(6)

日本の美

久しぶりに着物で出掛けました。
(帯揚げ・・・今でも綺麗に出来ません・・・)
f0072846_104171.jpg

両親が、お茶会の度に着物を仕立ててくれていたのですが、その中でも特に気に入っている着物です。

単に仕立ててあるので、この着物を着ることが出来るのは、6月と9月。
6月は梅雨の時期だし、9月は秋の長雨・・・ということで、なかなか着る機会がなかったの。
今回は、数日早いのですが、久しぶりに袖を通しました。

さて、着物で出掛けた先は・・・薪能。


f0072846_10164951.jpg

日が沈み、薄暗くなると、ガラリと雰囲気が変わります。
f0072846_10225836.jpg


空には月が出てきて、風が神社の木々や、炎を揺らします。
「松風」の中では、クライマックス(こう表現していいのかしら?)の時に、急に強い風が吹いてきて、能舞台の背景にある木々が大きく揺れ、雨のように葉が舞い落ちてきた時は、鳥肌がたちました。

雅楽の音色や、鼓や太鼓、笛の音、優雅な舞・・・炎や風や月と一体となって夢のような時を過ごしました。
[PR]
by tea-tea-chai | 2007-05-26 23:54 | 楽しい | Trackback | Comments(4)

古い物・・・

f0072846_848791.jpg

骨董市に行ってきました。
年に2回行われる、結構大きなイベントです。
以前より、カントリーぽいものが増えた感じがします。

今回は、アンティークに詳しい友人と・・・。
海外での生活が長い彼女は、知識も豊富なので、教えて貰いながら眺めてきました。
不思議な物を見つけては、
コレは何?
何に使われてたの?

色々聞いては、遠い昔の暮らしを想像し・・・ワクワク楽しい時間を過ごしました。

さて、帰宅すると・・・またまた美味しい物が届いていました。
f0072846_8595827.jpg

大好きなさくらんぽ

私が、さくらんぼ好きなのを知っている友人は、さくらんぼを見ると私を思い出すと言って贈ってくれるの。
[PR]
by tea-tea-chai | 2007-05-23 23:58 | 楽しい | Trackback | Comments(0)
友人が遊びに来たので、少し離れたカフェに行ってきました。
f0072846_10474473.jpg

f0072846_1048358.jpg

f0072846_1048225.jpg


古い納屋を改装したギャラリー&カフェ。

ここは、郊外の田舎の田んぼの中・・・。
車じゃないと行けません。

店内からの眺めはこんな感じ・・・。
f0072846_10501514.jpg

体に優しいお食事がいただけます。
f0072846_10522219.jpg


なんだかほっとする場所なのです。
入り口の柱のところ・・・
f0072846_1054181.jpg

その可愛さに、顔がほころんでしまいます。
[PR]
by tea-tea-chai | 2007-05-11 10:57 | 楽しい | Trackback | Comments(4)

桜の下で・・・

f0072846_9414980.jpg

前半の連休に行った、福島でのもうひとつの目的が「お花見」でした。

今年は、桜の開花とともに、夫は風邪でダウンし、私はそんな夫を置いて(仕方なかったのよ・・・)海外へ・・・。

という訳で、一緒にお花見が出来なかったのです。

遅咲きの桜を探して北へ向い・・・満開の桜の下を散歩してきました。

季節の花を楽しみ、旬のものを頂く・・・自然から沢山の幸せを頂いています♪
[PR]
by tea-tea-chai | 2007-05-07 09:54 | 楽しい | Trackback | Comments(8)

北へ・・・

f0072846_19352337.jpg


早起きして、車で向った先は・・・福島の五色沼。
まだ、道の横には、除雪した雪が所々残っています。
日差しは強いけれど風はひんやりしています。

ハイキング気分で散策すると、様々な色の沼が現れます。
f0072846_19362480.jpg

f0072846_1936434.jpg


f0072846_1937083.jpg



f0072846_19371611.jpg

f0072846_19374388.jpg

f0072846_19383351.jpg



不思議な色の沼を眺め、深呼吸して、鳥の声や水の音に耳を傾ける。

もう少しすると、芽吹いた若葉が、淡い緑になって、この水辺を鮮やかに彩るだろう・・・

夏になれば樹木は生い茂り、ひんやりした木陰を作るのだろう・・・

秋になれば、葉は紅く色付き、そしてハラハラと地面に落ちて、カサカサと乾いた音をさせるのだろう・・・

冬になれば、全ての音も色も雪に覆われ、真っ白な景色に変わるのだろう・・・

当たり前のことだけど、羨ましいと感じるのは、人として生まれてきたからなのだろうか?

全てのものが、同じリズムで、同じスピードで、季節の変化を作っている。
[PR]
by tea-tea-chai | 2007-05-02 20:10 | 楽しい | Trackback | Comments(4)

桜は咲いたかな・・・?

昨日は、川越の骨董市の日だったので、車で出掛けました・・・が!!
川越市内は、交通規制されていて、駐車場は、使用できなくなっていました。
天皇皇后両陛下とスウェーデン国王夫妻がいらっしゃるとのこと。
え~!!!

という訳で、予定変更、近所の桜を見に行ってきました。
f0072846_23411540.jpg


桜・・・といえばお花見☆
お花見は、貴族の優雅な花見の宴がはじまり・・・と言われていますが、他に、農耕の神事という説もあります。

桜は
さ・・・田の神
くら・・・宿るところ
という意味があるらしい。

山から神様が下りてきて、桜の木に宿り花を咲かせる。
神様が宿った桜の木の下で、供物をささげたり、お酒を飲んだりしたらしい。

桜の花が咲く時期を、種まきの目安にしたり、花の色や咲き具合で、豊作を占った。

神様の宿る木・・・・
満開の桜の下が心地良く、幸せな気持ちになるのは、神様にそっと包まれているからなのかもしれない・・・
[PR]
by tea-tea-chai | 2007-03-29 23:58 | 楽しい | Trackback | Comments(2)

温かな鉄・・・

明日の紅茶教室の準備と打ち合わせを兼ねて、都内のCafeに行ってきました。
その後、青山へ・・・
広島在住の素敵な鍛冶屋さん、岡本友紀さんの展示会に行ってきました。
彼女の手から作り出される作品は、しなやかで柔らかく、温かさを感じます。
f0072846_0244671.jpg

f0072846_0304342.jpg

f0072846_025261.jpg

f0072846_0252331.jpg


彼女の作品は、3月31日まで、南青山の I STYLERSの1Fで展示販売されています。
アイアン好きの方、おすすめですよ☆
[PR]
by tea-tea-chai | 2007-03-14 00:32 | 楽しい | Trackback | Comments(4)

楽しい時間・・・。

f0072846_2024018.jpg

昨日、中国から一時帰国している友人と、紅茶教室でお世話になっているギャラリーのオーナーさんが遊びに来ました。
オーナーさんは、数日前まで、沖縄の陶芸作家さんの工房を訪れていたので、お土産に沖縄のパイナップルを頂きました。
甘い香りに誘われて、ゾロ君が葉っぱをかじっては大喜び☆

f0072846_20494819.jpg

以前仕込んでおいたイチゴ酒もちょっと試飲してみました。
こんなに可愛い色になってます。
甘い香りがお菓子みたい☆
ちょっと甘かったので炭酸で割っていただきました。
白ワイン+イチゴ酒+炭酸・・・が美味しいかも。
[PR]
by tea-tea-chai | 2007-02-20 20:53 | 楽しい | Trackback | Comments(0)

花柄・・・

f0072846_0172852.jpg

「かもめ食堂」を観てから、大人の花柄っていいなぁ・・・と思った。
部屋の中をぐる~っと見てみると、花柄は全くない。
ほとんど、白とブラウンに、植物・・・。

・・・で、最近気になる花柄を少しづつ取り入れている。
まず最初に、エプロンを購入。
そして、この布バック。
小さく畳めるので旅行や買い物に便利。
フックに掛けたら、いままでちょっと違和感のあった唐辛子も良い感じ(^^)
ちなみに、真ん中の白い袋は、フランスパン用に作ったもの。

以前、イギリスの田舎に行った時に、お年寄りが、花柄のワンピースやスカートを素敵に着こなしていた。
とても自然に、綺麗な色を身に付けていた。
日本は、お年寄りって地味な色が多いような気がする。
綺麗な色は、気持ちも明るくしてくれる。

やっと、最近、綺麗な色を少しずつ身に付けられるようになってきた。
もっと、もっと年齢を重ねたら、可愛い花柄が似合う、お婆ちゃんになりたいなぁ・・・と思った。
[PR]
by tea-tea-chai | 2007-02-17 00:41 | 楽しい | Trackback | Comments(6)