紅茶のある暮らし 猫のいる生活。


by chai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:紅茶( 266 )

はちみつ紅茶

f0072846_063843.jpg

今日は、埼玉のギャラリーで紅茶教室でした。
今月のテーマ「はちみつ紅茶」
色々なハチミツを試食して、その違いにビックリでしたね。
しっかり濃く淹れた紅茶にハチミツとミルクをたっぷり入れたキャンブリックティー。
その他、色々なはちみつ紅茶を楽しみました。
f0072846_0121215.jpg

はちみつオレンジミルクティーです。
爽やかなオレンジの香りと甘いはちみつの風味をミルクが包みこむ・・・・
「美味しい~!」
っと大好評でした。
はちみつは苦手・・・と言っていた生徒さんも、
「このはちみつは美味しい!はちみつのイメージが変わってしまいました~」
と嬉しい声も聞けました。

蜜蜂からの贈り物・・・
優しい気持ちにしてくれる、美味しいはちみつ紅茶、是非試してみてくださいね。
[PR]
by Tea-Tea-Chai | 2006-04-07 00:22 | 紅茶

ナーサリーティー

f0072846_22541435.jpg


姉と姪っ子がお菓子を習いに家に来ました。
小学2年生の姪っ子は、お料理やお菓子作りに興味がいっぱい!!
今回はイギリスでお母さんに最初に習うお菓子、スコーンを作りました。
学校では、まだ重さの単位「グラム」は習っていないので、
「このカップの100まで」とかデジタル量りを使って教えてあげました。

ナーサリーティー
「子供達のお茶会」のことです。
イギリスでは、上手にお茶が入れられることが、レディーの第一歩。
お母さんの手作りのお菓子とたっぷりのミルクと紅茶で子供達のお茶会が始まるのです。
スコーンは母から娘へ伝えられる家庭の味。
スーパーやコンビニでも色々なお菓子が手に入りますが、やはり愛情たっぷりの手作りのお菓子は格別ですね。

ほら!上手に作れました。
「上手に出来たのはパパにあげるの~」
姪っ子は、たっぷりのジャムとクローテッドクリームを付けた焼きたてのスコーンを
嬉しそうにをほおばっていました。
[PR]
by Tea-Tea-Chai | 2006-03-31 23:18 | 紅茶

はちみつ紅茶

今週の教室用のテキストやレシピを準備していました。
テーマは「はちみつ紅茶」★
今回は特別です。
すごーく美味しい日本みつばちの蜂蜜や、多分国内ではほとんど流通していない雲南のメチャクチャ美味しい蜂蜜もテイスティングしてもらいます。
この蜂蜜は中国雲南省の、少数民族が暮らす、ず~っと山奥まで行って東京都内が全て菜の花畑!ってくらい広大な花畑の中の蜜蜂の巣から分けてもらった蜂蜜なのです。
私の知り合いに頼んで持ってきてもらいました。
非加熱の蜂蜜なので検疫が大変だったようです。
多分もう無理・・・って言っていました。

日本を出ると、今まで気付かなかったことが色々見えてきますよね。
日本の食は、「?」ってことが多いことに気が付きます。

「天然」って・・・?
「純粋」って・・・?
「本物」って・・・?

今回の蜂蜜の件にしても、「?」がいっぱい!!!
まずは知ることが大切!
しっかり知った上で、なにを選択するか決めれば良いのです。

日本蜜蜂の蜂蜜は、口に含むとふわっと花の香りがするんですよ。
西洋みつばちと違って、のんびりといろんな花の蜜を集めてくる日本みつばち。
集められる蜂蜜の量は西洋みつばちの1/6とも言われています。
大量生産は出来ないので市場にほとんど出回らないのですが、今はネットや道の駅などでも手にはいるようです。

そんな貴重な蜂蜜や、ハーブやスパイスの蜂蜜を使った「はちみつ紅茶」は絶品です。
楽しんでもらえるといいなぁ~。
[PR]
by Tea-Tea-Chai | 2006-03-19 22:55 | 紅茶

ビクトリアケーキ

f0072846_19205041.jpg
紅茶教室で召し上がっていただいたお菓子です。

・・・ビクトリアケーキ・・・

夫のアルバート公が亡くなり、悲しみに沈むビクトリア女王を慰めたといわれるお菓子です。
バターケーキにジャムを挟んだシンプルで素朴な優しいお菓子です。
今回は軽い口当たりにする為に、生地をスポンジにしました。
添えられた生クリームは、ほとんど流通していない、低温殺菌のすご~く美味しい生クリームなんですよ!
わざわざ、群馬の牧場まで行って購入してきました!
*でも1個しか残っていなかったの・・・。
[PR]
by Tea-Tea-Chai | 2006-03-14 19:23 | 紅茶

ロシアンティー

f0072846_18541720.jpg
しばらく、ブログもお休みしていましたが、やっと心が落ち着いてきました。
友人、家族、・・・私の周りにいる多くの方から優しい気持ちや温かな言葉をいただきました。嬉しくて、そして心が軽くなりました。
ありがとうございます。
悲しい気持ちは変わらないけれど、しっかりと受け止め前に進もうと思っています。

先日の紅茶教室は、「ロシアンティー」でした。
こちらは、ロシアのサモワール。
卓上湯沸しです。
寒いロシアでは手作りのジャムを味わいながら熱々の紅茶を頂きます。
ジャムは母から娘へ受け継がれた家庭の味。
紅茶にジャムを溶かす飲み方は一般的ではないのです。
でも!でも!紅茶とジャムで美味しいアレンジティーも作れるんですよ。
今回は、私の手作りの苺ジャムを味わって頂きました。
今年は、砂糖を使わず、蜂蜜と赤ワイン、そしてブルーベリーとクランベリーも味と食感のアクセントにした自信作。
「美味しい~!」
と嬉しいお言葉を頂き嬉しかったです。
他にも美味しいジャムのレシピをご紹介しましたので、きっと皆さん家庭でジャムを作っていることでしょう。
[PR]
by Tea-Tea-Chai | 2006-03-14 18:55 | 紅茶

紅茶教室

f0072846_23501192.jpg
今日は、紅茶教室でした。
チョコレートを使ったアレンジティーやチョコにあう紅茶を楽しみました。
美味しく作って楽しい気持ちになって・・・
そして
「大切な人に作ってあげたい」
そう思ってくれたら嬉しいです。

嬉しい気持ちや楽しい気持ちは、人から人へ伝わっていくと思うの・・・。
いっぱいの「嬉しい」「楽しい」をこれからも発信していきたいと思っています。

美味しそうでしょ!
チョコレートのシフォンケーキ!
セミナーの後は、毎回手作りのお菓子と紅茶でティータイムなんです。
[PR]
by Tea-Tea-Chai | 2006-02-23 23:55 | 紅茶