紅茶のある暮らし 猫のいる生活。


by chai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:古いもの( 24 )

ちょっと男前?


少し前・・・やっと古いデスクトップのPCを片付けました。
夫と私のPCをノートにしてから、お仕事部屋もスッキリしましたよ。

f0072846_1126385.jpg


窓を開けると、ハナミズキが満開でとっても綺麗です。

空いたスペースには、小さな小物や、
生徒さんからいただいた片口を置いて、ちょっと男前なコーナー037.gif

この小さなガラスの入れ物は、
病院で使われていたデットストックの軟膏入れです。
f0072846_11275254.jpg


型にガラスを吹き入れて作られているので
型の文字が浮かび上がっています。
f0072846_11352188.jpg


f0072846_1135406.jpg


うふふ・・・こういうの大好き!

こちらのクリーム入れは、ミルクガラス
f0072846_1138175.jpg


中には、昨年ベランダで育てたフウセンカズラの種が入っています。
f0072846_11432949.jpg



そろそろ、今年も種を蒔く季節になりました。


今年も小さなハートがいっぱい収穫できるかな?
f0072846_11442585.jpg


男前のコーナーにも、小さなハートが育っています。


f0072846_11452837.jpg


うふふ・・・乙女の心も大切よね♪


[PR]
by tea-tea-chai | 2012-04-27 11:48 | 古いもの

UTAKATA


運転が上手な友人と、急に川越に行こうということにになり
久しぶりにお邪魔してきました。

今年初めてのUTAKATA・・・

いつ行ってもわくわくして、うっとりなのです。
f0072846_1823646.jpg


ディスプレイがとっても素敵で
雑貨の合わせ方やコーディネートの仕方も参考になります。

f0072846_1838195.jpg


ガラス好き、ビン好きの方にはたまらないコーナー♪
何処の国ものか・・・
それぞれ、何に使われていたのか・・・
そんなわくわくするお話も教えてくれます。

f0072846_18383628.jpg


次々と来店するお客様も、年齢層が幅広く素敵な方が多いのです。
今回は、アンティーク着物を素敵に着こなしていらっしゃる方とお会いしました。

古物もアンティーク着物も、川越の街にしっくりなじんで
とてもとても素敵でした♪


[PR]
by tea-tea-chai | 2012-03-16 20:48 | 古いもの

バリバリバゲット


昨年暮れに、家の近くに美味しいパン屋さんが出来ました。
私の好きなハード系のパンがとっても美味しいのです。

f0072846_18541696.jpg


バゲットは外がバリバリで、粉の香りと味がしっかりしたタイプが好き!

でも・・・バリバリのバゲットって
テーブルの上にパン屑が散らかるんですよね~015.gif
クロスの上だと、拭き掃除ってわけにいかないし・・・


そんなときに重宝しているのが、このブラシセット♪

f0072846_1925089.jpg



真ん中が少し固めの毛で、外側が柔らかくなっています。
細かいパンくずも綺麗に取れるんです~♪

f0072846_1951579.jpg



お部屋に出しっぱなしでも、なんだか絵になるし
ささっと使えるので、大活躍なのです。


[PR]
by tea-tea-chai | 2012-03-02 19:16 | 古いもの

小さなお出かけ・・・


ふと・・・お会いしたいなぁ~と思って、ちょこっとお出かけしてきました。

うふふ~utakataさんです♪


f0072846_17355544.jpg


いろんなお話をしながら、のんびり・・・


うっかりしていると、通り過ぎてしまう、小さな小さなお店なのだけれど
とても心地良い空間で、みなさんふらりと訪れては、宝さがしや
店主さんとのおしゃべりを楽しんでいます。

f0072846_17393198.jpg


utakataで過ごす時間は、とても優しい・・・
こちらに来ると、心がふわりと柔らかくなる。

私のように、ふらりと立ち寄る人々も、きっと同じように感じているのでしょう。
扱ってる品物も素敵なのだけど、店主さんの人柄も素敵なのです。

今回も、のんびりおしゃべりしながら
小さな宝物を連れ帰りました♪


分銅と・・・検眼用レンズ。  
f0072846_1742352.jpg



こちらは、ペーパーウエイトとして・・・
f0072846_17422328.jpg



度の強いレンズは、色々便利006.gif
うふふ~細かい文字もくっきり見えます~♪

f0072846_1743311.jpg




[PR]
by tea-tea-chai | 2011-11-09 23:40 | 古いもの

時を刻む・・・


1週間に1度・・・
扉を開けて、鍵を差し込む・・・・

カチカチカチとゼンマイを巻く。

f0072846_1043381.jpg



少し前、我が家にやってきた柱時計。

メンテナンスとか大変そうだから・・・とず~っと迷っていました

掃除機からホウキにしたり・・・
炊飯器から、お鍋&おひつに変えたり・・・
ふきんやタオル類はお鍋でコトコト煮洗いにしたり・・・

無理のない範囲で、暮らしを変えてみたら
そのひと手間は、全然面倒ではなくて
心地良いことなのだと気付いたのです。

振り子が見える窓には、こんな可愛いカットガラス♪

f0072846_10471179.jpg


時計の文字が丸くて可愛いの059.gif

f0072846_1047556.jpg



長針が12に重なる少し前
カチッとかすかな音がして、ジーっと歯車が動く音の後
時の数だけボーンボーンと鳴ります。
(左のゼンマイを巻かないで、音を鳴らさないようにも出来ます)

チクタクと規則正しく揺れる振り子の音が
小さな鼓動のように感じます。

気が付くと・・・お昼寝しているゾロ君や
ベランダのデメちゃん&姫ちゃん(金魚)やメメちゃん(メダカ)を
見つめるような気持ちでこの柱時計を見ているのです037.gif



[PR]
by tea-tea-chai | 2011-10-28 18:42 | 古いもの

器の使い方・・・



先日出掛けたイベントでは
カップのような・・・ピッチャーのような・・・
マグカップ位の大きさの器を連れ帰りました。

f0072846_19522933.jpg


霞のようなマットな質感の奥に
うっすらとみえるグラデーション・・・

イベントでは可愛いブーケが活けてあったのですが
この質感はドライの薔薇も似合いそうです。

f0072846_19542425.jpg


一つの器を、どんな風に使うか考えるのも楽しいのです001.gif




この器は・・・
少しづつ集めているティーボウル。
f0072846_1958525.jpg


全て200年以上前のものなのですが
その当時は、まだ取っ手のないカップで紅茶が飲まれていました。

そんな遠い昔を思いながら
時々ティーボウルで紅茶を飲むことがあります。

でも、今まで使えなかった器がありました・・・

f0072846_202196.jpg


トリオというと・・・
ティーカップとソーサー、ケーキ皿の3点セットが一般的ですが
元々は、ティーボウルとコーヒーカップ、ソーサーだったとか・・・

f0072846_205887.jpg


茶も、磁器も冨の象徴だった時代・・・
このトリオは、ティーボウルにもコーヒーカップにも、ソーサーにも
持ち主のイニシャルが描かれています。

自宅で珈琲を飲むようになってから
このコーヒーカップを使うことが
ささやかな楽しみになりました043.gif

ティーボウルを、シュガーボウル代わりにして・・・
f0072846_2094622.jpg



コーヒーは、まだまだ上手く淹れられないのですが
少しだけ、美味しく淹れられたように感じるのです037.gif


[PR]
by tea-tea-chai | 2010-03-06 20:22 | 古いもの

つまむもの・・・




先日の自宅サロンのレッスンは
ウィークエンドティータイムでした。
週末を楽しむお茶の時間を、色々な角度からご提案しました。
家で楽しむお茶の時間・・・屋外で楽しむお茶の時間・・・
それぞれのシーンに適した
茶器、お茶の淹れ方、茶葉の選び方
ティーフーズの合わせ方なども、お話しました。

オリジナルレシピのティー・サンドイッチも、4種類作りました。
f0072846_18413816.jpg

作ってすぐに切ったので、ちょっとガタガタですけど・・・(笑)

テーブルのお花は、ベランダの紫陽花を摘んで・・・
f0072846_18361795.jpg


ティータイムの時に、出番が多いのがトングです。

トングというと・・・
[PR]
by tea-tea-chai | 2009-06-16 19:09 | 古いもの

紅茶教室とアンティーク




先週の自宅サロンのレッスンは、「紅茶まわりの小物たち」でした。
実際に珍しいアンティークや、色々な資料を見ながら楽しむ
人気の講座です。
f0072846_1634559.jpg



少しずつ変化している茶器や、紅茶にまつわる小物達・・・

ひとつひとつ歴史をさかのぼり
それにまつわる面白いエピソードなど
時代背景とともに紐解いていきます。

f0072846_16354473.jpg


今は使われなくなってしまった、アンティークの小物達は
人の手から 人の手へ渡り・・・そして今
こんな風に教室で皆さんに楽しんでもらっています。


古いものは、受け継がれるもの・・・
やがて、また誰か大切にしてくださる方の元へ
受け継がれるのでしょう。



先日、素敵な物が、私の元へやってきました。

託されたものたち・・・
[PR]
by tea-tea-chai | 2009-03-22 17:16 | 古いもの




いつも、節句や、季節の行事にあわせて
友人から和菓子が届きます。
いつも、突然のプレゼント。

数日前も、ひな祭りにちなんだ、お菓子が届きました。


仕事の合間のティータイム♪

うふふ・・・幸せ001.gif
f0072846_0503799.jpg



和菓子や、フルーツを頂くときに使っている、シルバーのミニフォークです。
たっぷりと銀が使われていて、重量感があります。

f0072846_0541716.jpg



アンティークシルバーといえば、イギリスのイメージですが、
室町時代末から、江戸時代にかけて、日本は大量に銀を輸出していました。
1900年前後のイギリスではジャポニスムが大流行していて
茶器や銀器にも日本の影響を受けたものが沢山残っています。
もしかしたら、イギリスの華やかな銀器も
日本から渡っていった銀が使われていたのかもしれませんね。

このフォークは、日本のものなのですが
日本の銀職人さんの技術も素晴らしいと思うのです。


これは松竹梅のセットなのですよ。

f0072846_0551194.jpg



そして・・・裏側は・・・

f0072846_0595541.jpg



もう・・・この後姿に、やられました010.gif
よ~く見ると、同じ梅でも微妙に違うんです。
職人さんが一つ一つ丁寧に叩いて作ったのでしょうね。

寝不足なのは・・・
[PR]
by tea-tea-chai | 2009-03-05 01:27 | 古いもの


先週のnyaさんのイベントで、連れ帰ったのがこの子です。


f0072846_0215362.jpg



f0072846_0224520.jpg



丸くて、ぽってりした質感と美しい貫入・・・

ベランダで咲いている薔薇さんと、なんだか似ていますね♪

f0072846_0252431.jpg



淡い色のこのカップには、淡い色の紅茶が似合うと思うの。
ダージリンのファーストフラッシュや、セカンドフラッシュ・・・
ヌワラエリアのFPタイプもいいかも・・・

f0072846_0351224.jpg




もうひとつは・・・蜜蝋のキャンドル

f0072846_0361225.jpg


以前、お邪魔した時に、我が家に連れ帰ったキャンドルスタンド。
家にあるキャンドルだと、なんだかしっくりこなくて・・・


ひとつ・・・またひとつ・・・
Nyaさんから連れかえった子たちは
「ず~っと前からココの子です!」
みたいな顔をして
こんな風に我が家に馴染んでいます♪




[PR]
by tea-tea-chai | 2008-11-25 00:47 | 古いもの