紅茶のある暮らし 猫のいる生活。


by chai
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

漆の器




先週、ず~っと楽しみにしていた展示会に出掛けてきました。

仁城義勝さんの展示会です。

f0072846_10222974.jpg


通常漆器の作家さんは
木地師さんに挽いてもらった土台となる木地に
漆を施していくのですが
仁城さんは、ちょっと違います。

木を一本そのまま買い付け
その木から一つ一つロクロで木地を挽き
漆を施します。


木の命を頂いて器を作るのだから、なるべく無駄のないように、木が生きるように・・・


そんな思いで作られる器は、うっすら木地の木目が感じられるくらい
ほんの数回の漆を施します。

目立たず、普段の暮らしに溶け込み、日常使いできる器・・・
彼の作る器は、そんな温かな器です。


今回購入したのは、大きな鉢(椀?)です。
お蕎麦やおうどん、スープや丼ものまで・・・
色々使えるでしょ♪



栃材と・・・
f0072846_10244898.jpg



栗材です。
f0072846_10245955.jpg




展示会初日に伺ったのですが、栃材の器(この大きさ)は
すでにこの1個だけになっていました。
昨年ご注文してお待ちしている方が沢山いらっしゃるんです。

という訳で、もう一点は栗材にしました。



こちらは、他の作家さんのものですが、普段使っているお椀です。
毎日使ってはキュッキュッっと拭きあげているので
こんなに艶が出てきました。

f0072846_10313614.jpg




並べて見ると大きさの違いがわかるでしょ。
f0072846_10324116.jpg


仁城さんは一年の半分(前半)は、木地を作り、漆を施し黙々と器を作り続けます。
後半は各地で展示会を行い器を販売するのです。
全て一人で作っているので、大量生産はできません。
だから昨年からず~っと彼の展示会を待っていたんです。

食事は、植物や動物の命をいただくということ・・・
その命を頂いて、人の心や体は作られる。
それらを繋ぎ、受ける器として物作りをしている・・・という仁城さん

私は物をあまり欲しいと思わない・・・
でも、その物の向こう側にある物語や
作り手の思いや、人柄に魅力を感じる・・・


何を買うか・・・
誰から買うか・・・

それが、私が物を買うときの基準になっているのだと思う







[PR]
トラックバックURL : http://teateachai.exblog.jp/tb/9527271
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by bonarome at 2008-10-30 21:38
当たり前にしている、命を頂く行為。本当に大切にしたいですね。手のぬくもりを感じるうつわ。本当に素敵です。特に日本を離れるとJAPANが愛しくて。今回の帰国の際はしゃもじの持ち手に漆がかかっているものを買いました。黒いご飯用の土鍋との相性も良くて使うたびにうれしくなってしまいます。
こんな魅力的なお椀にどんなお料理が盛られるのか?想像しただけで幸せになりますね。
Commented by belgium44 at 2008-10-30 22:35
chaiさん、こんばんは~♪
待ちに待った展示会だったのですね~。
恥ずかしながら仁城義勝さん、お名前はじめて聞きましたが
お弟子さんもとらずに、一人ですべて作っているのですね。
それなら沢山作れませんよね、それだけに作品を手にした時の喜び!
大きな鉢、丸みがあってとてもいいですね。
けっこう大きそう、どんな食べ物が盛られるのかしら~?
Commented by un-jour-de-fleurs at 2008-10-30 23:44
大きな使いやすそうな鉢(おわん)ですね!
おうどんや丼物 豚汁なんかにも・・・♪ 
なかなか 探してもない 使いやすい大きさですね!
素敵です。
物を欲しがらない・・・エコなtea-tea-chaiさん すごいな~といつも
関心しています!
私は物欲の塊なので、反省・・・
年齢を重ねていくと、物を買わずに 減らしていかないといけませんね!
Commented by cafe-bon-bone-bon at 2008-11-01 06:50
本当にピカピカですね。

漆の香りって・・・
小さいころは 家にある漆器を
母がそおっとそおっと大切そうに 扱っている横で
 「くさい」と・・・・よく言ってたことを思い出します。(苦笑)

あんなに穏やかな香りを・・・よくもまあ  と

器になっても 木が生き続けている

そうなのですね。

>でも、その物の向こう側にある物語や
作り手の思いや、人柄に魅力を感じる・・・

こんな風に思って 自分のそばに置いてくださる
chaiさんのような方に お嫁に行くこと
作り手にとっては この上ない至福の喜びでしょう。

仁城さんの漆器・・・・幸せだわ。



Commented by tea-tea-chai at 2008-11-01 21:42
bonaromeさん
あまりに日常的なことなので、ついつい忘れがちだけれど、命を頂くということ、もう少し意識して食事をしなくちゃ・・・と日々思います。
漆=ジャパン
日本の誇るべき器だもの、大切に日々の暮らしで使い、受け継いでいきたいですよね。
漆がかかっているおしゃもじ、素敵ですね~。
器も道具も使ってこそ、そのものが生きるのですよね。
土鍋で炊いたご飯とも、ピッタリね。
我が家は・・・炊飯器で炊いた玄米なの。
土鍋で上手に炊けるかなぁ・・・
Commented by tea-tea-chai at 2008-11-01 21:49
さおりさん
こんばんは♪
そうなの~昨年からず~っと待ってたのよ(^^)
仁城さんは、ご存知ない方も多いかもしれませんね。
赤木さんをはじめ、仁城さんに影響を受けた物作りをする方って多いみたいですよ。
お弟子さんはとってないみたいだけど、息子さんも後を継いでるみたいよ。
うふふ・・・大きいでしょ~。
最初にアジア丼みたいなもので使って、
雑炊とか、麺にも使ったのよ。
うふふ・・・写真はあまりきれいに撮れなかったのでボツです~。

Commented by g0316 at 2008-11-02 00:11
ちゃいちゃん、こんばんは!
大掃除に既にとりかかろうとしている私です^^
尋常じゃないので・・・(((;-д- )=3
漆、いつか欲しいなぁ・・・と思っているのがあるのだけれど
今の私の暮らしぶりでは猫に小判状態なのでまだだめだなぁ・・
仁城さんのように真摯にものづくりをされている方から
お品をいただくと何倍ものパワーを得られそうですよね。
そういうモノの持ち方をしなくてはいけなかった・・と気づくのが遅い私。
Commented by tea-tea-chai at 2008-11-02 01:10
reeさん
こんばんは♪
たっぷり大きな鉢でしょう(^^)
雑炊とか、麺類に使っても、器が陶磁器みたいに熱くならないので、とってもいいの。
漆器ってお碗とかお盆は多いけれど、コレくらい大きなのって少ないので探してたんです。
物欲・・・最近大切だと思うようになったんですよ~。
だって欲しいから働くし、探すし、購入するでしょう~。
それって「動」のプラスのエネルギーだし、それによって経済も活性化するのだもの。
夫から「欲しいものは買いなさい。生きたお金の使い方をしなさい」って言われるんです。
無駄遣いは良くないけれど、良く考えて、必要なもの、大切にしたいものを購入するようにしています。
うふふ・・・先月はお誕生日の月だったから、いっぱいお買い物しちゃったわ~(^^)
Commented by tea-tea-chai at 2008-11-02 01:18
cafe-bon-bone-bon さん
こんばんは♪
ねっピカピカでしょ。
漆って水に触れて乾燥させることを繰り返して、どんどん固く丈夫になって艶も出るんですって。
一緒に時を重ねて、育っていくんですよね。
うふふ・・・「くさい」って言ってたのね~。
私も同じだわ~(笑)
年齢を重ねてきて、だんだん日本の文化や生活の中の美しいものにき気付くようになってきました。
こんな風に感じられる心の変化を、また少し大人になったなぁ・・・って嬉しく思うの。
仁城さんの思いがこもっている器・・・私の方が使わせて頂いて幸せなんですよ~(^^)
Commented by tea-tea-chai at 2008-11-02 01:27
garouさん
こんばんは~♪
大掃除・・・毎年年末にあたふたしちゃうので、毎月デトックス週間の時に少しずつしています。
でもね・・・見えるところはすっきりなんだけど、クローゼットや引出しのなかが、グチャグチャなの(><)
だから、私も大掃除しなくちゃだわ。
garouさんの欲しい漆って、きっと素敵なんでしょうね~。
私ね・・・使ってみてその良さがしみじみ分かってきたのだけど、洗う時に洗剤を使わなくても、油汚れもスルリと落ちるし、熱いものを入れても、手のひらはほんのり温かいくらいだし、ご飯粒もくっ付かないのよね。
欲しい漆があるのなら、是非使って欲しいなぁ・・・(営業じゃないわよ~笑)
物欲って悪い事じゃないと思うのよ。
欲しいと思うもの、好きなものに囲まれて暮らすのって幸せでしょ。

Commented by MIJP-MD at 2008-11-13 19:43
漆は使い込むほど色の美しく変わる様が楽しめますね。
大切に毎日使いたいですね
Commented by tea-tea-chai at 2008-11-15 01:16
MIJP-MDさん
はじめまして♪
コメントありがとうございます。
そうですね。このお碗も、どんどん艶が出てきてこれから、美しく育っていくのでsしょうね。
その変化を楽しみながら、大切に使い続けたいと思います。
by tea-tea-chai | 2008-10-30 10:57 | 思うこと | Trackback | Comments(12)