紅茶のある暮らし 猫のいる生活。


by chai
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リサーチOK!


1月教室、「紅茶・・・禅スタイル」の時に、精進料理のお話をしました。
その時に、ご紹介したお寺へ「精進料理を食べに行きたい」と皆さんがおっしゃっていたので、GW明けに企画しました。

道順や時間など確認する為に、事前にリサーチしてきました。
車じゃないとなかなか行けない山のず~っと奥に、そのお寺はあります。

山奥過ぎて明治元年の神仏分離令のお達しも届かず、神仏習合の姿を今に残す東日本唯一の珍しいお寺なんです。

精進料理は予約なのですが、お蕎麦なら当日でもいただけます。


f0072846_1495842.jpg


f0072846_1511769.jpg


f0072846_1513017.jpg


新緑が美しくて、気持ちの良いところ・・・


f0072846_1374314.jpg


当日は、コースを予約してあります。
92歳になるご住職さんの法話を伺いながら
季節の山の食材で丁寧に作られた精進勝利を頂きます。

帰りにも私の愛用している美味しいお醤油の工場に寄ったり、楽しい事も計画中なの。
うふふ・・・楽しみ


f0072846_233339.jpg



こんな風に、普段は別々の教室の生徒さんやオーナーさんと
ご一緒出来る事がとっても嬉しいです♪
[PR]
トラックバックURL : http://teateachai.exblog.jp/tb/7966469
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by un-chat at 2008-05-01 10:32
こんにちは♪
禅スタイルのお教室、とても印象に残ってますよ^^

精進料理いいですね。スチュエーションがいいと根本から禅の意味を感じる事が出来ますよね。

最後の優しいお顔のお地蔵さまに癒されました^^
Commented by p-kanon at 2008-05-01 10:47
こんにちは!
私は一度萬福寺という寺の精進料理を頂いたことがありますが、1品1品心を尽くして作られているのが感じられて、「頂きます」の言葉を大切にしなくちゃいけないなと感じたのを思い出しました。こちらの器は竹を使ってあり、自然のものを自然のもので頂くって素晴らしいなって思いました。


W・モリスのデザイン、私も大好きです。
Commented by jyoze-mama at 2008-05-01 20:52
精進料理私も大好きです。
本当なら毎日頂いてもいいくらいです。

竹を加工して作られた器がまた素敵で美味しそうなお蕎麦ですね~
湯飲みに入っているのは蕎麦茶でしょうか?
いい香りがしてきそうです^^

山の緑も気持ちが良さそうで良い所を知ってられますね~
教室の生徒さんもきっと喜ばれる事と思います。
どんな企画が待っているのかお楽しみですね~^-^
Commented by mame-neko3 at 2008-05-01 23:57
あぁーいいなぁ
いいなぁ~その企画
たまにはそういう所で
心身共に落ち着かせて
ちゃいさんと一緒に静かに過ごしてみたいものです
Commented by ree at 2008-05-02 00:22 x
色々な企画をなさって、とても魅力的なお教室ですね♪
すごいな~☆  
精進料理も気になるけど、おそばもとても美味しそうですね。
山奥にあるなんて 考えただけで、素敵ですね!
近くだったら、どんなことがあっても参加したいですぅ^^v
Commented by tea-tea-chai at 2008-05-02 01:03
ねねさん
こんばんは。
紅茶教室で禅って意外だったでしょ(笑)
こちらのお寺は、竹林に囲まれていて、建物も古く赴きがあって素敵なところなの。
一品ごとに、万葉集の歌が添えられていて、お話を伺いながらお食事できるんですよ。
うふふ・・・今から楽しみなの(^^)
Commented by tea-tea-chai at 2008-05-02 01:08
kanonさん
こんばんは~♪
え~いいなぁ~萬福寺!
私煎茶道を昔からしていて、煎茶道の始まったお寺なの。
今回はお寺は竹寺といって竹林に囲まれてるの。
だから器も竹なのよ。
kanonさんもモリス好きなのね☆
Commented by tea-tea-chai at 2008-05-02 01:13
jyoze-mama さん
精進料理っていいですよね。
私も地味な御飯が好きなので、こういうの大好きなの。
お蕎麦のお汁もカツオぶしを使ってないんですよ。
お茶は、普通の緑茶でした。
お蕎麦はね、茶蕎麦じゃなくて、竹の粉が入ったお蕎麦なの。
ここは竹に囲まれたお寺なので、器の竹でした。


Commented by tea-tea-chai at 2008-05-02 01:15
mame-nekoさん
静かで気もちの良い所でしたよ~。
のんびりしていて、鶯の声も聞こえました。
たまにはね・・・のんびする事も大切ですよね(^^)
Commented by tea-tea-chai at 2008-05-02 01:19
reeさん
初めての企画ですが、今からワクワクしてるの。
お蕎麦も美味しかったですよ。
茶蕎麦だと思ったら、竹のお蕎麦だったのでびっくり!
精進料理は、全部竹の器なの。
うふふ・・・楽しみだわ~♪
Commented by karibu-chai at 2008-05-02 09:29
色々の展開が楽しいし、人さまの輪も広がって・・・充実していますね~
お教室にいらっしゃっている方々も、きっと楽しい時間を過ごされていますね。
Commented by nao-lee at 2008-05-02 10:00
室内にこだわらず、外でもお教室。
それも、とても楽しいそうですね。
ここにたどり着くまでも楽しそうです。
精進料理は山中の方が美味しい気がします。
景色もご馳走のうちかしら?
お茶の世界は奥深く〜ですね^-^
最後のお写真にほっこりです^-^
Commented by bonarome at 2008-05-02 17:49
素敵ですね~。祖母や母がお寺のお手伝いをしていたので精進料理は子供の頃から好きでした。特に高野豆腐は今でも毎日食べたいぐらい好き。
こんなところで美味しいお食事を頂いて、心も体も精神も魂も幸せになれそうですね。
いつか日本でお会いする事が叶ったら是非連れて行ってください。
その時はやっぱり着物で。今日、髪を切っておかっぱの人形みたいになりました。着物も似合うかしら。
Commented by kohaku at 2008-05-04 21:34 x
こういう課外授業の企画というのもいいですね~ 精進料理というのがなんとなくtea-tea-chaiさんのイメージにあってます・・・ 私は以前毎年の様に高野山の宿坊に泊まりおまいりしていた時期がありました。その頃食べた宿坊の精進料理は心がこもった手つくりでとってもおいしかったです。精進料理は心も体もきれいになり癒してくれる食べ物で素敵ですね!
Commented by tea-tea-chai at 2008-05-07 11:52
karibu-chai さん
私の教室で人と人が出会って、色々な輪が広がっていくのがとての嬉しいです。
karibu-chaiさんのセミナーでもきっと素敵な出会いと輪が広がっているのでしょうね♪
Commented by tea-tea-chai at 2008-05-07 11:57
naoさん
こんにちは♪
私もワクワクしてるんです~(^^)
紅茶教室なんだけど、紅茶を軸にして色々な方向へアンテナを伸ばすのも楽しくて♪
うふふ・・みなさんに楽しんでもらえたらいいなぁ~☆
木魚を抱いてうたた寝しているお地蔵さん、可愛いでしょ~。
このお寺には、所々にこんな和み系のお地蔵さんがいるのよ(^^)
Commented by tea-tea-chai at 2008-05-07 12:05
bonarome さん
こんにちは♪
高野豆腐、いいですよね。
精進料理って、素朴だけど季節の食材を丁寧に無駄なく料理してあって、食育の面でも大切なことですよね。
ここのお寺は、ほんとにすご~い山奥にあるのですが
ハイキングする人や、写真や、精進料理、歌(俳句?)などで、訪れる人も多いみたいです。
いつかご一緒しましょうね(^^)
Commented by tea-tea-chai at 2008-05-07 12:11
kohakuさん
こんにちは♪
初めての企画なので、私も楽しみなんです。
精進料理・・・私っぽいかしら?
うふふ・・・地味飯好きなので普段でも似たような食事だったりして(笑)
高野山に行かれていたのですね。
私はまだ宿坊も高野山も行ったことがないのですが、だた精進料理を頂くだけとは又違って、より深く心も体もリフレッシュするのでしょうね♪
by tea-tea-chai | 2008-05-01 02:09 | おでかけ | Trackback | Comments(18)