紅茶のある暮らし 猫のいる生活。


by chai
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

紅茶教室



f0072846_2019116.jpg

昨日は、ギャラリーでの紅茶教室でした。
今年最初のレッスンで、テーマは「紅茶・・・禅スタイル」です。
出掛ける30分前に、やっぱりお着物で行こう!と思い
大急ぎで髪をアップにして着物を着て出掛けました。

茶歌舞伎を紅茶でアレンジして、ちょっとお遊び・・・
産地も銘柄も隠して、自分の感覚だけで紅茶を味わいます。

f0072846_20204714.jpg


禅については、日々の暮らしを楽しく、豊かにするヒントが上手にお伝えできたかなぁ
「今度皆で、禅寺に精進料理を食べに行きましょうね~♪」
なんて楽しい計画も☆

来週も都内のCafeで、教室があるので、あまり詳しくかけなくてごめんね。
(参加する方の楽しみが減っちゃうでしょ☆)


帰宅したら、素敵なものが届いていました。
f0072846_2111597.jpg

美味しいジャスミン茶のおすそ分け・・


仕事の合間に、のんびりお茶の時間を・・・


まずは茶器を用意して・・・

f0072846_2111142.jpg



この、ゆっくり過ぎてく時間が、とても心地良い・・・
f0072846_2114864.jpg


f0072846_2161030.jpg


美味しいお茶を、どうもありがとう♪


[PR]
トラックバックURL : http://teateachai.exblog.jp/tb/7296124
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ree at 2008-01-18 23:34 x
tea-tea-chaiさん こんばんは~♪
お着物でのお紅茶教室! なんて素敵なんでしょう☆
禅スタイルのお紅茶なんて始めて聞きました・・・。
お紅茶も奥が深いのね~。
↑ の茶器はなんだかとても和のテイストが効いていてとても素敵ですね。容器に釘付けです♪
どんなお紅茶が合うのかしら・・・。  きっと和の香りのするお紅茶・・・
楽しいですね。
Commented by bonarome at 2008-01-19 08:13 x
お着物でお教室なさったのですね。私もお着物にしようかしら。節分を意識して、豆をテーマのお料理と天然酵母の会をする予定なんです。
こちらは旧正月ムードで節分って忘れられやすいんですよ。
今年は中国茶を勉強して美味しいパンに合うお茶の発掘したいです。
お茶のセット素敵です。骨董屋さんでいつも目にとまる茶器の入れ物。
こうして使うとは知らずに欲しいな~と思っていました。(お弁当を入れてピクニックによいかな~と。)
禅のお教室やっぱり素敵。もっと知りた~い。
Commented by kohaku0000 at 2008-01-19 14:32
お着物で禅スタイルの紅茶のお話なんてほんと素敵・・・ どんなお話なのかとっても興味ありです。それと中国茶器 いい感じ~ すごく趣味です。御菓子入れのかごに入れるとまたまたおしゃれでいい感じで ティータイムが更に素敵になりそうですね!
Commented by karibu-chai at 2008-01-19 16:21
tea-tea-chaiさんのお着物姿・・素敵でしょうね・・
「紅茶」と「禅」の組み合わせがとても新鮮です!
勉強家のchaiさんならではのカリキュラムですね・・・
内容もとても興味があるので、いつか伺いたいわ!
美味しいジャスミン茶は冷たくても美味しいので、よく夏に冷茶でいただきます・・・
本当に茶器が・・・茶器を入れてあるカゴのような容器が素敵!
お道具類はお茶の時間を愉しくする重要アイテムですね・・・
ゆっくりお茶を愉しむゆとり・・大切ですね~
Commented by belgium44 at 2008-01-19 23:56
tea-tea-chaiさん こんばんは~♪
以前の記事で、今月のテーマは知っていたけれど・・・・・
毎月興味深い素敵なテーマです。
まだ実際の教室のご様子が詳しく載せれないとのことだけど、まだ残っているものね。
全部終ったら楽しみにしています。
お茶のセットが素晴らしいです、木の入れ物も・・・・・
そして30分前に「着物で行こう」と、ささっと支度ができるtea-tea-chaiさん・・・・
とっても格好いいです!
Commented by tea-tea-chai at 2008-01-21 01:13
reeさん
こんばんは♪
和を意識したレッスンだったので、お着物にしました。
出来るだけ、教室のテーマに合わせて、洋服のイメージも合わせるようにしています。
・・・といっても、クリスマスの時は、クリスマスカラーを少し取り入れて・・・とか、桜のテーマの時は桜色のもの・・・って言う感じなので、気付かないと思うのだけど(笑)
茶器は煎茶道をしていたときの物なの。
後は、台湾や中国に行ったときに見つけたもの。
高価なものではないのですが、思い出があるものなの。
お茶のお供に、ベランダのビオラも連れてきちゃいました(^^)

Commented by tea-tea-chai at 2008-01-21 01:18
bonarome さん
節分を意識したお豆のお料理やパンってどんなものかしら?
うふふ・・・楽しみですね。
お着物も、せっかくなのでお召しになってはいかがですか?
きっと皆さんも、喜ばれるのではないかしら?
茶器の入れ物は、台湾の茶芸館でディスプレイされていた物なんです。
古いものなのですが、お料理やお菓子などを入れていた物みたいです。
我が家では、茶器の収納に使っています。
ピッタリでしょう☆
Commented by tea-tea-chai at 2008-01-21 01:26
kohakuさん
面白いテーマでしょう☆
茶歌舞伎や、禅のお話を通して、イギリスの紅茶文化に影響を与え、そして魅了した、日本について、知るきっかけになったら嬉しいです。
内容は、また改めてアップしますね。
Commented by tea-tea-chai at 2008-01-21 01:39
karibu-chai さん
着物は好きなのですが、なかなか上手に着こなせないの。
一応着付けの先生の資格も持っているのに・・・
茶歌舞伎(闘茶)を、少し崩して、紅茶で遊んだのですが、その理由というは、意味も、禅と関係しているんですよ。

ジャスミン茶はホントに色々なランクや種類があって、美味しい物は、とても美味しいのですよね。
今回いただいた物は、とても美味しかったです♪
茶器を入れている物は、台湾の茶館でディスプレイされていたアンティークなんです。
交渉して譲っていただいたものなの。
昔、お料理やお菓子を入れて運んでいたそうですよ。
アンティークもこんな小さな出会いから、手元にやってくるのですよね。
それも、お茶を美味しくしてくれるエッセンスのひとつですよね。
Commented by tea-tea-chai at 2008-01-21 01:47
さおりさん
こんばんは♪
面白いテーマでしょう☆
教室が終わったら、ブログにアップしますね。
お茶のセットは、全部ばらばらなんですよ。
日本、中国、台湾・・・国も年代も違うけれど、違和感なくまとまるのは、同じアジアだからのでしょうね。
胸まである髪は、いつもカーラーでクルンと巻いているので、アップにするのもラクなんです。(5分以内に夜会巻きが出来ちゃう)
着物は・・・慌てて着付けしたので、苦手な帯揚げは、やっぱり綺麗に出来ませんでした~(笑)

by tea-tea-chai | 2008-01-18 21:12 | 紅茶 | Trackback | Comments(10)