紅茶のある暮らし 猫のいる生活。


by chai
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

天使の音色・・・

友人に誘われて、日本を代表するツィター奏者の河野直人さんのコンサートに行ってきました。
場所は、横浜の「港の見える丘公園」にある「イギリス館」です。
f0072846_22105891.jpg

薔薇が見頃を迎えていました。
f0072846_22115865.jpg

f0072846_22121164.jpg

f0072846_22122590.jpg


室内はこんな感じ・・・

f0072846_2224365.jpg

f0072846_22242867.jpg


ツィターという楽器をご存知ですか?
その歴史は古く、紀元前に起源があり、オーストリア、ドイツ地方で発達したのだそうです。
ヨーロッパでは、「天使が聖人のために演奏した楽器」と伝えられているそうです。


「第三の男」のテーマ曲といえば分かるでしょうか?
ビールのモルツのCMで使われた曲です。


ツィターはこんな形をしています。

f0072846_22195051.jpg


いつも思うのですが楽器の美しさは、弦楽器がダントツだと思うんです。
バイオリンや、チェロ、ハープなど緩やかな曲線とピンと貼られた弦・・・うっとりする位美しい・・・このツィターも綺麗でしょう♪

その音色は、軽やかで耳に優しく、心地良い・・・まるで、天使が歌っているようです。

帰りにCDを購入してしまいました。

f0072846_22262077.jpg


コチラで視聴できますよ。

そうそう、今日は十三夜
片見月にならないように、月を見ながら天使の音色を聴いています・・・。
[PR]
トラックバックURL : http://teateachai.exblog.jp/tb/6660386
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by belgium44 at 2007-10-23 23:19
tea-tea-chaiさん、こんばんは~♪
私、ツィター奏者の河野直人さんという方は存じ上げなかったのですが
「第三の男」のテーマ曲だけは知っています。
クラシック映画が好きで、これは私の中でベスト10に入る映画なの。
ツィターの音もこの曲でしか聴いたことがないのですが、独特の綺麗な音色だと思います。
お写真は、イギリス館の中のお庭なのかしら?
広いお庭に薔薇や他の草花がきれいに咲いていますね。
素敵な場所でのコンサート、CDジャケットも素敵ですね。
Commented by AoimikanM at 2007-10-23 23:32
tea-tea-chai さんこんばんは、、、、ああ、良かった片見月になるところでした。ありがとうございます♪
ここにも素敵な薔薇が沢山ですね!
優雅なイギリス館での弦楽器の音色、いいな〜。
私は小さい頃にバイオリンをやっていたので弦楽器は今でも好きです。
ツィターは弾いた頃はないのですが、やはり同じようなしつらえの良い小さな音楽会のような場所で聴く事が多かったかな、、。
最近、コンサートもクリスマス前のラッシュまで行けそうもないのでCDをかけています。
tea-tea-chaiさんも弦楽器お好きなんですね。
河野さんの天使の音色、いつか生演奏でお聴きしたいな。

*ねね
Commented by karibu-chai at 2007-10-24 00:14
tea-tea-chaiさん、こんばんは・・
イギリス館は行ったことがあります。
横浜は夫との思いでもいっぱいある所です。
ツィターという楽器は生で聞いたことはありませんが・・あ~「第三の男」
のテーマソングの楽器でしたか・・・
リンクして試聴させていただきました。
哀愁に満ちた・・音色ですね。弦楽器は私も好きですよ!
「月と紅茶」を伺ってから、「月」を意識するようになりました。
Commented by shiki_cappa_m at 2007-10-24 08:33
おはようございます。
ツィター、生演奏は聴いたことがありません。
この楽器もそんなに演奏を聴く機会が少ないですよね。
いいですね、羨ましい。
私も弦楽器の音は好きです。
チェロの音は落ち着いて聴けますね、精神安定剤(笑)。
知人に琵琶の奏者さんがいて、琵琶の音もとても私には心地いいものでした。
弦を弾く、その音がいいですね。

施基
Commented by lilu7 at 2007-10-24 19:36
こんばんは♪

「港の見える丘公園」も「イギリス館」も知りませんでしたが素敵な所ですね~!

ツィターはこの前「ウルルン滞在記スペシャル」で見て初めて知りました。
その時も「第三の男」を演奏していたと思います。
ツィターって名前をその時初めて聞いた時に、シタールって楽器と発音は言語によって異なるだけで、同じようなスペルで同じ楽器かな?と思ったのですが、違う楽器でした。
でも音色はちょっと似ているような?(定かではありませんが;)
どちらも素敵な音色です。
Commented by kohaku0000 at 2007-10-24 20:19
イギリス館で素敵なコンサートを聞かれたんですね!いいな~ツイターという楽器ははじめてしりました・・素敵な音色ですね!イギリス館はばらが見ごろなんですね!きれいな写真です。本物がみたくなりました・・・
Commented by tea-tea-chai at 2007-10-24 23:52
さおりさん
クラシック映画がお好きなんですね。
実は、私も「第三の男」のテーマ曲は知っていても、ツイターは初めて知ったんです。
実際に見て聞いたのも初めてだったの。
イギリス館の雰囲気と良く合っていて、素敵でしたよ~。
イギリス館は港が見える丘公園内にあるので、草花もよく手入れされていて綺麗でした♪
Commented by tea-tea-chai at 2007-10-25 00:13
ねねさん
バイオリンも習ってたの?
なんでも出来ちゃうんですね~すご~い!
私の母は、娘にバイオリンを習わせるのが夢だったようで、まず音楽の基本のピアノを3姉妹に習わせて、才能のある子にバイオリンを・・・と思っていたそうです。
残念ながら私達姉妹は音楽の才能はなかったようで・・・(笑)
私はあまり詳しくはないのですが、弦楽器とピアノが好きです。
ビルエバンスのピアノや、チャーリーバードのギターとか・・・
河野さんのツィター、良かったですよ。
崩しすぎていないクラシックなメロディーなので聞いていてとても心地良いんです。

Commented by tea-tea-chai at 2007-10-25 00:18
karibu-chaiさん
横浜は、ご主人様とデートした場所なのかしら?
素敵なデートスポットがいっぱいありますよね。
私もツィターを知ったのはつい最近なんです。
少しレトロな乾いた音ですよね。
秋の昼下がりに紅茶を飲みながらゆっくり過ごす時のBGMにぴったりです。
karibu-chaiさんの生演奏のティーセミナーも是非参加したいです~(^^)
Commented by tea-tea-chai at 2007-10-25 00:22
施基さん
私もツィターの生演奏は、初めてでした。
友人に招待されて参加したのですが、全く予備知識もなく行って、心地良い音色に感動しました。
琵琶も是非聞いてみたいです。

Commented by mame-neko3 at 2007-10-25 01:05
この楽器、TVで観ました
今はこの楽器を創る人も、演奏できる人もほどんどいなくなってて
絶滅?の危機とかっていってました
演奏するのがすごく難しいらしいですね
こんな素敵な音色の楽器、いつまでも大切にしてもらいたいですね
Commented by tea-tea-chai at 2007-10-26 08:28
liluさん
ここは、古い洋館が残っていたりして素敵なところなんですよ。
デートスポットとしても人気じゃないかなぁ(^^)
私もウルルンを見たのですが、河野さんにもオファーがあったそうです。
シタールとは違う楽器でしたね。
軽やかで優しい音色はどちらも心地良いですよね。
Commented by tea-tea-chai at 2007-10-26 08:33
kohakuさん
友人に招待して頂いて参加したのですが、全く予備知識もなかったの。
美しい洋館でゆったりとした、少人数のコンサートは、その雰囲気とツィターの音色とお庭の薔薇・・・とっても心地良いコンサートでした。
そして河野さんのほんわかとした穏やかなお人柄がそのままツィターの音色のようでした。
Commented by tea-tea-chai at 2007-10-26 08:41
mame-nekoさん
そうそう、私もテレビを見たのですが、ちょっと誇張して放映されているようです(笑)
実際には、全盛期よりは減ってしまったようですが、まだまだ職人さんもいらっしゃるようですし、他の楽器と同じように、習える所もあるそうですよ。
観光で行くと、レストランで演奏していたり・・・
ただプロのツィター奏者は少ないらしいのですが・・・。
あまり知られていない、こんな楽器って多分他にもあるのでしょうね。

by tea-tea-chai | 2007-10-23 22:32 | 楽しい | Trackback | Comments(14)