紅茶のある暮らし 猫のいる生活。


by chai
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

台湾紅茶

f0072846_13452.jpg

今日の教室は、台湾紅茶。
茶器も3種類用意しました。
右の2つは、昔、煎茶道で使っていた物です。

みんなで、色々なお茶を楽しみながら、珍しい、梅のお茶請けや、茶油を使った麺なども、楽しんでもらいました。

f0072846_1383073.jpg


f0072846_1383799.jpg

そして、ロールケーキも☆
f0072846_139627.jpg


サワークリームとヨーグルトを入れたクリームにパイナップルのコンポートを混ぜて、くるくるっと巻きました。

今回は、お腹も一杯!盛りだくさんの教室でした~(^^)
[PR]
トラックバックURL : http://teateachai.exblog.jp/tb/4556621
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by AoimikanM at 2007-02-09 10:57
こんにちは。
ああ、こういう感じもお教室でするのですね!
tea-tea-chaiさんのレッスンに伺いたくなります、、、。
紅茶と言っても世界中にありますから、ただ華やかで絢爛豪華にセットしたものではなく、こうした東洋の茶文化様式を学べる所(先生)は少ないのではないでしょうか?
いつもながら、 tea-tea-chaiさんのご活躍を遠くから応援しています!

*ねね
Commented by mame-neko3 at 2007-02-11 00:19
気になるなぁ 梅のお茶請けって
・・・梅干のように見えますが^^; 味はどんな感じでしょう
麺も手作りロールケーキもおいしそうですねぇ
で、台湾のお茶って日本のお茶と同じ感じなんでしょうか?
Commented by tea-tea-chai at 2007-02-12 01:13
ねねさん
はい☆いろんなスタイルの教室をするんです~(^^)
国産紅茶の時は、浮世絵の話や関連した物も見ていただいたり、「スリランカのローカルティー」の時は、国内では入手しにくい、パウダーミルクや現地で実際に使っている道具で実際にミルクティーを作ったり、「薔薇と紅茶」の時は、薔薇の歴史からローマ時代の薔薇の宴や絵画の中の薔薇の話まで・・・・。
紅茶をキーワードに、幅広い世界を楽しむ(知る)きっかけになってもらえたら嬉しいなぁ・・・って思ってるんです。
「薔薇と紅茶」はねねさんに来てもらえたら嬉しいなぁ~。
いろんな薔薇を使ってローズティーを作るんですよ(^^)
Commented by tea-tea-chai at 2007-02-12 01:22
mame-nekoさん
台湾では、「茶梅」といって、梅を甘く漬けたものが色々あるんです。
今回用意したのは、紫蘇茶梅と烏龍茶で漬けたもの、干梅、喉がす~っとする咳止梅です。
どれも甘酸っぱくて美味しいの。
今年は、茶梅作り挑戦しようとおもっています!
台湾のお茶は、中国茶の中でもクオリティーが高いんです。
飲んだ後に、喉の奥からふわ~っと香りが漂う感じ・・・。
今回の茶梅もお茶も昨年末、台湾で購入してきた物です
お茶は、産地まで行って、茶農家で色々試飲させてもらって、一番美味しいのを購入してきたの。
by tea-tea-chai | 2007-02-09 01:43 | 紅茶 | Trackback | Comments(4)