紅茶のある暮らし 猫のいる生活。


by chai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

十六夜

昨日は大雨で、お月様が見れなかったけれど、今日は月がキレイですね。
十五夜の次の日は、十六夜(いざよい)です。
十五夜・・・満月を愛でる宴をしたり、祭りをする風習は多いけれど、翌日の少し欠けた十六夜も大好きです。
十六夜・・・いざよい・・・「ためらう」という意味の「いさよう」から 「いざよい」と言うそうです。
ためらいながら、上る月。
「いいのかな・・・まん丸じゃないけど、いいのかな・・・少し欠けちゃっているけど・・・いいのかな・・・」
って、ためらう月を想像してくすっと笑ってしまいます。
だから、いつも十六夜を見るときは
「きれいだよ。素敵だよ」って心の中で思いながら眺めています。
[PR]
トラックバックURL : http://teateachai.exblog.jp/tb/3504234
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by SHOKO at 2006-10-08 11:45 x
本当に昨日のお月様はきれいでした。
そこにお月様のそんないじらしい気持ちがあったとは・・・(^^)
自然の美しさに感動させられることって、年々増えるものですね。
Commented by mame-neko3 at 2006-10-09 00:29
さすが!^^ よくご存知
十六夜・・・いざよい
いいなぁ その言葉の響きも好きです 
日本の言葉って、本当にいいですよねぇ 
季節も思いも情感もみんな詰まってて
Commented by Tea-Tea-Chai at 2006-10-09 01:12
shokoさん
季節の移り変わりや、自然を美しいと感じられるって幸せですよね。
便利な世の中だけど、もっと身近な自然から沢山のドキドキやワクワクをもらっています。
今日は「立待ち月」。
日が沈み、立って待っていると月が昇ってくるからだそうです。
今日も月が綺麗ですね。
Commented by Tea-Tea-Chai at 2006-10-09 01:22
mame-nekoさん
ホント、日本の言葉って素敵ですよね。漢字とよみ、の美しさっていうか表現が・・・。
私が好きなのは
東雲・・・しののめ
夜明けにうっすらと東の空が色付くころ、明け方のことです。

by Tea-Tea-Chai | 2006-10-07 01:21 | Trackback | Comments(4)