紅茶のある暮らし 猫のいる生活。


by chai
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

撃たれた!

午前中、ベランダから部屋に入ってガラス戸を閉めた瞬間、
バチッ!って音がした。
ビックリしてガラス越しに外を見ると、中・高生位の男の子が、歩きながら銃を持っていた。大きな銃・・・。
ホントに普通の男の子。
髪も染めてないし、パーマもかけてない。普通の髪型。
紺色のTシャツを着ていて、切れ長の目をしていた。
怖かったのは、その子の表情。
普通、悪いことをしたら、逃げるとか、隠れるとか、目をそらすとかするでしょ。
その子は、私と目があっても表情ひとつ変えず、銃を隠すことなく、普通に歩いていたの。
ここはマンションの3階。
当たったのは奥の部屋のガラス窓。
あと数秒部屋に入るのが遅かったら多分当たっていた。
しばらくしてベランダを探したら小さな白い弾が見つかった。
確実に人に向けて撃ってる。
多分無差別に・・・。

午後、それを持って交番に行ってきた。
大きな銃はエアガンだと言っていた。
他でも報告があるらしい・・・。
パトロールを強化してくれるといったけど・・・
あの男の子の目は忘れられない・・・。
[PR]
by Tea-Tea-Chai | 2006-08-22 00:42 | 思うこと