紅茶のある暮らし 猫のいる生活。


by chai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

新月・・・

f0072846_123286.jpg
お腹が空かない・・・。
そういえば昨日もお腹が減っていないし別に食べなくても平気・・・。
(さくらんぼは別腹・・・かな?)
気持ちはスッキリとても静かで、まるで深い森の奥にある、鏡のような湖の水面のよう。
もしかして・・・とカレンダーを見ると新月でした。
私の紅茶教室に「月と紅茶」という講座があります。
中秋の名月、お月見の時期に合わせた講座です。
満月の夜に摘まれた新芽だけの紅茶を頂きながら、月の満ち欠けに合わせて紅茶作りをしてる茶園の話や、月が、人や植物、動物などに与える影響などをお話しするのです。
とても人気のある講座で、都合の悪い方は他の教室の日に参加して頂いたり、それでもリクエストが多くて回数を増やしたりしました。
月について色々知れば知るほど生き方がシンプルになっていきます。
それまで「気分」と思っていたことも月のリズムにピッタリとあてはまるのです。
ベランダの草花も、小さな虫達も気を付けて見てみると、やはり月のリズムに合わせて生きているのです。
人も虫も花も木も、すべて同じなのだと気がつきます。
なんだか、少し謙虚な気持ちになって、少し優しくなったように思えます。
[PR]
トラックバックURL : http://teateachai.exblog.jp/tb/2633521
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by alkes at 2006-06-29 08:46
以前、月について色々調べたことがあります。
そのとき読んで面白かったのは、人には太陽のリズムで生きる人と
月のリズムで生きる人がいるという内容のもの。本来、人間は生まれたときは月のリズムを持っているらしいのですが、だんだんと体内時計が太陽のリズムに変わってくるようです。でも中には変わらずに人との生活リズムについていけなかったり…。私は満月新月の前後は感情の起伏が激しくなります。月のリズムに逆らわず良い合わせ方を見つけたいと思っています。すごく興味のあることなので、また図書館に行って本を探してこようかな。
Commented by Tea-Tea-Chai at 2006-06-30 00:35
地球の周りを回っている太陽と月。その引力で地球は引っ張られていて形が少し変化しているそうです。わかりやすいのが海の大潮とか小潮。それに影響されて満月の夜は海亀や珊瑚の産卵が始まる。人の体の中も70%が水で、海水と同じ塩分濃度。だから人の体の中にも海があるんですよね。私は満月前後はお腹がへったり、体が浮腫んだり、気が散って集中出来なくなるの。新月は落ち着いていてプランを組んだり、調べものなど集中して出来るんです。虫も満月の夜に孵化したり、植物の水分量やデンプンの量も変化するんですよね。人も自然の一部なんだと改めて思うのです。
by Tea-Tea-Chai | 2006-06-27 01:26 | 紅茶 | Trackback | Comments(2)