紅茶のある暮らし 猫のいる生活。


by chai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

和・・・紅茶




先週と今週は自宅サロンでの紅茶教室でした。
今月のテーマ、「和・・・紅茶」です。

「和」をテーマにして色々な角度から和の紅茶を楽しみました。

先週は写真を撮り忘れてしまったので、レッスンが始まる前にパチリ!

f0072846_21114787.jpg


全て絵柄が違うエッグシェルのC&Sは
テーブルに並べてお好きな柄を選んで頂きました。

今回のテーマにあわせて、お着物の方のいらして
華やかなテーブルになりました。
私もギリギリまで迷っていたのですが・・・
結局洋服にしてしまいました。

今回も盛り沢山の内容で、柚子を使ったアレンジティーや、
和の素材を組み合わせた、体に優しくて、美味しい紅茶も・・・

国産紅茶の 飲み比べでは、それぞれの茶園の栽培方法や歴史
茶樹の品種、製茶方法の特長、美味しい入れ方などもお話しました。






f0072846_21214267.jpg


トッピングを変えてお変わりもどうぞ☆

f0072846_21222669.jpg



今回、お話した和のお話を少し・・・


和敬清寂

和・・・平和の和  お互いの仲良く
敬・・・尊敬の敬  敬いあって
清・・・清めるという精神   心も清らかに
寂・・・何事にも動じない心



寂の心は、和、敬 清 を実現しなくては得ることは出来ません。

お茶の時間を共にするということは、和の心を育てるうえで
とても大切なことだと思うのです。

お友達や、家族、仕事仲間・・・
皆さんの周りの大切な人たちと一緒に
楽しいお茶の時間をお過ごしくださいね♪


* エッグシェルのカップを光に翳すとこんな風に見えるんですよ♪

f0072846_220567.jpg




[PR]
トラックバックURL : http://teateachai.exblog.jp/tb/10246740
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by belgium44 at 2009-01-30 22:56
ちゃいさん、こんばんは~♪
わ~、本当だ!
舞妓さんの顔が見えますね、以前の記事で言っていた通りだわ。
さすが、テーマに合わせてお洒落されてこられたんですね~。
和敬清寂・・・なるほど、私「寂」がダメだわと思ったら、和敬清を実現しないとダメなんですね。
奥が深いですね、お茶を飲む時忙しくてまったく心の余裕のない時があるけど
心を清めないと!
ワッフルがとても美味しそうです、ワッフルメーカーやっぱり欲しいわ。
Commented by bonarome at 2009-01-30 23:05
わ〜感激です。(だじゃれみたいでごめんなさい)舞子さんのお顔がくっきりと。素敵ですね〜。和敬清寂は茶の湯の世界を知って心に響いた言葉です。私の周りのいつもあったのに、受け入れていない時期もありました。いろんな意味で和に対する反発だったのでしょう。今はとても身にしみます。和から始まる一年にしたいものです。旅をしてきてまた、美味しくお茶が飲める幸せを我が家でかみしめています。
Commented by kyokoko_a at 2009-01-30 23:25
何だか茶道の心を学んだような・・・。
【和敬清寂】って素敵な言葉ですね~。一つ一つ漢字の意味も説明して
下さったから よく分かりました。手帳にメモして、日常的に目に触れさせて
おきたい言葉ですね~☆
エッグシェルって初めて聞きました。カップの底からこんな素敵な
絵が浮かび出るのですね。お茶を飲んだ後の楽しみがまたあって
いいですね~~♪
Commented by karibu-chai at 2009-01-31 17:35
こんばんは~♪
国産の紅茶も色々あるようですが・・中々定着するのは難しいようですね。。。

エッグシェルのカップ・・とても神秘的ですね。
私は持っていないのですが、外国の方には喜ばれそう!

紅茶を「和」というテーマで・・・選択肢が色々あって、結構おもしろいですね。
私も雛祭りとのコラボで来月セミナーを計画中で、色々試行錯誤中です!

↓ゾロ君の動画楽しく拝見しました・・ハートがかわいい!
Commented by jyoze-mama at 2009-01-31 21:33
この和の感じがとても素敵ですね~
何だか茶道に通じるものがあって 茶道を習っていた頃を思い出しました。
「和敬清寂」茶道では良く見かけるポピュラーな掛け軸ですが
この精神に少しでも近づきたいですね~
白とブルーのテーブルセッティングも素敵で 黒のテーブルクロスが効いてます。
それにワッフルも美味しそう!
エッグシェルのカップもとても素敵で いいものをお持ちなのね~♪
Commented by g0316 at 2009-02-01 00:22
私もなんだか昔のことになってしまったけれど茶道を習っていた時の
新鮮な気持ちを思いだしてしまいました。
その場にいると、お互いの立場・境遇も何も関係なくただお茶を楽しく
頂くというだけのことがどれだけ気持ちをマイナスでもなくプラスでもなく
ただひたすらゼロな気持ちにしてくれた時間だったことか・・・
最近はお茶をしていることも気づかないほど慌しく過ごしている気がします。
日本の言葉はたった一語に静に深く重い言葉がありますねぇ!
Commented by y_and_r_d at 2009-02-01 22:07
こんばんわ。
日本人から見てもエキゾチックな感じのカップですね。
「和敬静寂」・・・奥の深い言葉ですね。
Commented by jazzbud at 2009-02-01 23:09
こんばんは〜
エッグシェルのカップって、はじめてですが、お好きな柄をえらぶこともできるのですね。それぞれ、透かしの女性の絵柄は変わるのでしょうか?
それと、お茶の時の言葉の説明もあって、とても有意義なレッスンをされてるのね〜。ワッフルはワッフルメーカーで作ったの?
いろんなトッピングの思いつきもいいわね。どの味がおすすめでしょうか?よかったら参考に教えてね。
Commented by tea-tea-chai at 2009-02-03 00:06
さおりさん
こんばんは♪
ねっ!舞妓さんの顔が浮かび上がってるでしょう~。
外国では人気があったのでしょうね~。
寂・・・そうなの、私もまだまだダメだわ。
すぐに動揺しちゃうもの。
普段から意識して暮らすことがきっと大切なのでしょうね。
ワッフルメーカーは3代目なのよ。
トッピングで色々楽しめるからおすすめよ~。
Commented by tea-tea-chai at 2009-02-03 00:17
bonarome さん
お帰りなさ~い♪
楽しい旅だったのでしょうね~。
旅のお疲れは出ていませんか?
そうそう、こんな風に舞妓さんの顔が浮かび上がるですよ。
不思議ですよね~。
お茶をしていると、よく耳にする言葉(禅語)ですよね。
私は寂の心になりたいと思っているけれど、まだまだダメなんです。
きっと日々の積み重ねで、心が育っていくのでしょうね。
習っていた時は、あまり意味がわからなかったことも、大人になってゆっくりゆっくり心に沁みこんでいきます。
5年後、10年後・・・きっともっと色々なことが心に響くのでしょうね。
うふふ・・・それもちょっと楽しみ・・・かな?
Commented by tea-tea-chai at 2009-02-03 00:24
きょうこさん
こんばんは♪
和敬清寂は、お茶をしてるとよく耳にすることがあると思います。
子供の頃は「?」って思っていた事が、大人になってじんわりと心の奥から染み出してきてゆっくり理解できるようになってると感じます。
卵の殻のように薄いのでエッグシェルって言うんですよ。
底から浮かび上がる仕掛けは、外国では、とても珍重されていたのでしょうね。
それに、お茶の時間も楽しいわよね♪
Commented by tea-tea-chai at 2009-02-03 00:33
karibu-chai さん
こんばんは♪
国産紅茶は、茶園によって、作り方も品種も風味も違うので面白いですよね。
そうですね・・・定着しないのには幾つか理由があるけれど、伝えることをお仕事にしているので、そういう点も踏ませて、お話したくてはいけないなぁ・・・って思います。
エッグシェルは、今でも2箇所で製造を続けているけれど、最盛期の頃は沢山、海を渡っていったのでしょうね。
ゾロ君の動画の反響が大きくて、ちょっとビックリしています(@@)

Commented by tea-tea-chai at 2009-02-03 00:46
jyoze-mama さん
こんばんは♪
紅茶も、日本のお茶も、中国茶も、私の中では繋がっているんです。
紅茶の歴史や、淹れ方、産地や、製造工程・・・そういうことだけじゃなく、もう少し広く深く、お伝えできたらなぁ・・・って思っているの。
和敬清寂は、お茶を習っている方はよくご存知ですよね。
私もまだまだ寂にたどり着けないのですが、日々の積み重ねで少しでも近づけるようになりたいです。
エッグシェルは、時々骨董市でも見かけるんですよ。
今でも復刻版が製造されているので、手に入りややすいの(^^)
Commented by tea-tea-chai at 2009-02-03 00:51
garou さん
こんばんは~♪
紅茶教室なのですが、茶道で習って居たことも少しお伝えしています。
garouさんもお茶をされていたのね~。
そうそう、マイナスでもなくプラスでもない・・・ってすごく良くわかります!
意識しないと、そういう時間ってなかなか作れないですよね。
そういう小さなことを、ふと気付く時間になってくれたらいいなぁ・・・・。
Commented by tea-tea-chai at 2009-02-03 01:04
y_and_r_d さん
こんばんは♪
底から舞妓さんの顔が浮かび上がる仕掛けは、今見ても面白いですよね。
外国で大人気だったそうですよ。
和敬清寂は、禅語なのですが、禅語は奥の深い、勉強になる言葉が多いので好きなんです。
Commented by tea-tea-chai at 2009-02-03 01:09
jazzbud さん
こんばんは♪
このカップは色々な絵柄があるんですよ。
でもね、カップの底の顔は同じなの。
今でも復刻版が作られているのんですよ。
ワッフルは、ワッフルメーカーで焼いてるの。
今のは3代目なのよ~。
トッピングは季節のフルーツや、ジャムと生クリームやアイスを添えるのが多けど、シンプルにバターとメープルシロップでも美味しいですよ。
by tea-tea-chai | 2009-01-30 21:44 | 紅茶 | Trackback | Comments(16)